2016/8/19 金曜日

8/19の新入荷から

夏っぽい・青春ぽいLPを

ジャケ画像クリックで通販可能です。※リンクの切れているものは売り切れです。

V.A. / THE VIRGIN SUICIDES [USED LP/JPN] 6800円
ご存知ソフィア・コッポラ監督による最高の映画のサントラLP。
日本独自デザインによるすばらしすぎるジャケット。オリジナルUS盤よりも断然こちらで持っていてほしいです。
hello it’s me / todd rungren
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/08/0819helloitsme.mp3|titles=hello it’s me / todd rungren]


SAINT ETIENNE / FOX BASE ALPHA [USED LP/UK] 3800円
アーリィ90’s青春の名盤。
ジャケから感じる甘酸っぱさと切なさ。それがちゃんとつまってる(気がする)
only love can break your heart
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/08/0819onlylovecanbreakyourheart.mp3|titles=only love can break your heart]


WORKSHY / THE GOLDEN MILE [USED LP/EU] 1200円
weekendあたりのトロピカルネオアコをもっとメジャー展開して成功したグループの1stアルバム’89。
今聴くと全然ありですね。いやむしろ最高。
you’re the summer
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/08/0819yourethesummer.mp3|titles=you’re the summer]


NO FLAGS ETC. / WONDERFUL [USED 12inch/UK] 3800円
このレコード、みんな聴くのはA面じゃなくてB面。
mid 80’s女子voインディギターポップ最高峰曲”Don’t Bring Me Back”収録、という事でネオアコ愛好家に語り継がれている一枚です。
don’t bring me back
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/08/0819dontbreingmeback.mp3|titles=don’t bring me back]


THE PAINS OF BEING PURE AT HEART / S.T. [USED LP/UK] 2300円
バンド名、ルックス、メンバー構成、サウンド、全てが儚くて切なくてかけがえなくて泣けてくる永遠のファーストアルバム。
このレコードを聴くといつも、青春はいちどだけ、という言葉を思い出してしまいます。
a teenager in love
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/08/0819ateenagerinlove.mp3|titles=a teenager in love]

*


FLEETING JOYS / DESPONDENT TRANSPONDER [USED LP/EU] 5800円
ゼロ年代シューゲイザーを代表する名盤’06。
の、2011年に300枚限定で出た、まさかの&涙のアナログ盤(しかもホワイト・ヴァイナル!)
satellite
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/08/0819satellite.mp3|titles=satellite]


JULIANA HATFIELD / HEY BABE [USED LP+7inch/UK] 2500円
80年代末期のカレッジロックっぽいオルタナバンド、ブレイク・ベイビーズのメンバーだった彼女の1stソロ作’92。
バングルズみたいな80’s胸キュン女子POPとアーリィ90’sオルタナがミックスたような、なんともたまらない一枚です。
everybody loves me but you
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/08/0819everybodylovesmebutyou.mp3|titles=everybody loves me but you]


THE DONNAS / S.T. [USED LP/US] 5800円
この後、ランナウェイズ的なギャルバンドへと音楽性が変わってしまった彼女達でしたが(それはそれで良かったけど)、この’97年1stは女子版ラモーンズ~ガールズ・トラッシュ・ガレージパンク路線で青くさくて最高。なんか泣けてきちゃう!
US<SUPER*TEEM!>オリジナル初回盤。
teenage runaway
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/08/0819teenagerunaway.mp3|titles=teenage runaway]


GIRLS / BROKEN DREAMS CLUB [USED LP/UK] 1400円
ブロークン・ドリームズ・クラブ!もう、このタイトルからして満点あげたくなります。
1stアルバムと2ndアルバムの間の時期、2010年にリリースされたミニアルバム。
こういうオールディーズっぽいノスタルジックなテイストの曲をこの時期に聴くとなんかめっちゃ夏のエンドロール感じでグッときませんか。
the oh so protectivey
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/08/0819theohsoprotectivey.mp3|titles=the oh so protectivey]

* * *

Filed under: 入荷[used] , , , — coconutsdisk kichijoji @ 16:18:10

2016/3/16 水曜日

今週土曜日の90年代以降の洋楽アナログ盤セール作業ルームから。インディポップ。

グランジ。インディーダンス。シューゲイザー。トリップホップ。メロコア。エモ。ポストロック。ビッグビート。ドラムンベース。…90年代洋楽オルタナな音楽、どれも好きだけど……

やっぱりインディポップがいちばん好き!

ってな訳で、今日は19日の放出品の中から90’sインディポップのおすすめ盤をいくつかご紹介いたします!


THE PASTELS / TRUCKLOAD OF TROUBLE [USED 2LPs/UK]
’93年に出たパステルズ2枚目のベストアルバム。
ベストアルバムなれど、オリジナルアルバム以上に重要で名盤、だと思います。
アートワークも最高でパステルズはじめての一枚としておすすめしたいレコードです。
speeding motorcycle
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0316speedingmotorcycle.mp3|titles=speeding motorcycle]


THE HIT PARADE / WITH LOVE FROM… [USED LP/UK]
ハイハワ好きはぜひ聴いてほしい、90’s青春ネオアコ超名盤1st。
これ、実はシングルの寄せ集めなので収録されている音源自体は80年代のもの。ですが、リリースは’90年!
僕としてはヒットパレードは90年代のバンド、って印象があって、ちょい無理やりかもですが今回の放出にエントリーしちゃいました。
my favourite girl
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0316myfavouritegirl.mp3|titles=my favourite girl]


HEAVENLY / LE JARDIN DE HEAVENLY [USED LP/UK]
90’sアノラックを代表するバンドの’92リリースの2ndアルバム。
ジャケ含め、これぞTwee Pop!な名盤。
c is the heavenly option
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0316cistheheavenlyoption.mp3|titles=c is the heavenly option]


LE MANS / S.T. [USED LP/EU]
90’sスパニッシュ・インディポップバンドの名作1st’93。
今でも活発にリリースを続けている名門レーベル<Elephant>が知られるきっかけとなった、レーベル初期を代表する一枚。
un rayo de sol
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0316unrayodesol.mp3|titles=un rayo de sol]


#POUNDSIGN# / WAVELENGTH [USED LP/US]
ジス・イズ・90’s USインディポップ!!!!!
ステレオラブを10倍へぼへぼにしたようなサウンド。ですがステレオラブの100倍泣けます。
90年代のインディポップってつまりそういう事だった気がします。
isolation
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0316isolation.mp3|titles=isolation]


MY FAVORITE / LOVE AT ABSOLUTE ZERO [USED LP/US]
ジス・イズ・90’s USインディポップ!!!!!
ニューオーダー的エモ&哀愁が爆発する号泣盤。
absolute beginners again
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0316absolutebeginnersagain.mp3|titles=absolute beginners again]


ROCKETSHIP / A CERTAIN SMILE, A CERTAIN SADNESS [USED LP/US]
みんな大好き90’s USインディポップ金字塔盤。
ペインズの登場によって2000年代以降急激に重要度が増したの、すごく嬉しかったですね。
i love you like the way that i used to do
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0316iloveyoulikethawaythatiusedtodo.mp3|titles=i love you like the way that i used to do]


THE APPLES IN STEREO / FUN TRICK NOISEMAKER [USED LP/US]
90’sインディガレージサイケポップ名盤1st。
同時期に出てたペイヴメントのLPと同じ画家が描いたジャケがmid90’sの空気満点です。
ポスター付き。
tidal wave
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0316tidalwave.mp3|titles=tidal wave]


VELOCETTE / FOURFOLD REMEDY [USED LP/UK]
初期コメットゲインのメンバーだった3人が組んだ女子インディポップバンド唯一作’98。
インディポップバンドが60’sソフトロックやキャロルキングなどの70’sSSW的な音を志向するようになっていった、その先駆的な一枚だったと思います。

bitter scene
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0316bitterscene.mp3|titles=bitter scene]


THE PASTELS / SLOW SUMMITS [USED LP/UK]
全インディポップ・ファンが涙した、まさかの新譜、だった2013年作!
出ただけでも嬉しいのに、明らかに最高傑作、と断言できるほどの素晴らしい内容なのが。。涙。。
check my heart
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0316checkmyheart.mp3|titles=check my heart]

※本日紹介のレコードの価格等についてのお問い合わせや、電話・メールでのお取り置き、通信販売は3/21以降の受付とさせてください。
大変申し訳ございません!何卒、ご理解・ご協力お願いいたします。

Filed under: 入荷[used],放出セール作業ルームから , — coconutsdisk kichijoji @ 22:46:13

2016/3/15 火曜日

今週土曜日の90年代以降の洋楽アナログ盤セール作業ルームから。ティーンエイジ・ファンクラブとステレオラブ。

19日のセール放出品の中から今日もご紹介していきます。

ティーンエイジファンクラブ最高。ステレオラブ最高。90年代最高。


TEENAGE FANCLUB / BANDWAGONESQUE [USED LP/UK]
青春オルタナロック金字塔’91!!!!!
実質的Creationレーベル第1弾。やっぱまずはこれ。
A面一曲目。”The Concept”の出だしの「オー、イエー」で泣こう!
the concept
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0315theconcept.mp3|titles=the concept]


TEENAGE FANCLUB / THIRTEEN [USED LP/UK]
そしてこれ。『BANDWAGONESQUE』の中の「しみる」「泣ける」要素を拡大したような涙腺決壊大名盤’93。
いい曲しか入っておりません。
the cabbage
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0315thecabbage.mp3|titles=the cabbage]


TEENAGE FANCLUB / THE KING [USED LP/UK]
実は『BANDWAGONESQUE』の直前にひっそり出ていた、CREATION移籍第1弾アルバム。
最もグランジなアルバムといえるかもしれないギターノイズガレージパンクインスト作品。
ですが一曲だけ歌入りのトラックがあって、それがマドンナ”Like A Virgin”カヴァーという!
like a virgin
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0315likeavirgin.mp3|titles=like a virgin]


TEENAGE FANCLUB / GRAND PRIX [USED LP+7inch/UK]
よりパワーポップ~ギターポップ色を強めた傑作’95!
ポップで優しいメロディとハーモニー。
いくつになっても聴けるアルバム。だから、今回の放出で手に入れた方はずっとずっと聴き続けてくれたら嬉しいです。
don’t look back
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0315dontlookback.mp3|titles=don’t look back]


TEENAGE FANCLUB / SONGS FROM NORTHERN BRITAIN [USED LP/UK]
アコースティックな要素が増してきた中期の名盤’97!
この時期のTFC、サニーデイ・サービスの4枚目とかスピッツ『フェイクファー』好きな方にぜひ再発見してほしいです。
i don’t want control of you
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0315idontwantcontrolofyou.mp3|titles=i don’t want control of you]


STEREOLAB / LOW FI [USED 10inch/UK]
さてここからステレオラブ特集。
内容良いのになぜかシングルコンピ『SWITCHED ON!』シリーズにも全曲未収録の初期EP’92。
インディギターバンド~シューゲイザー期のステレオラブで一枚、と言われたらこれを推したいくらいの名盤です。
laisser-faire
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0315laisserfaire.mp3|titles=laisser-faire]


STEREOLAB / EMPEROR TOMATO KETCHUP [USED 2LPs/UK]
近未来ソフトロック路線の始まりといえる転換期の名作5th。
このアルバムで一気に聴き逃せないバンドになった感じがありました。
今回、レアな初回限定カラーヴァイナル盤をご用意しております。このアルバムにはやはりキラキララメ入りヴァイナルが似合います。この機会にぜひぜひ手に入れてほしいです!
cybele’s reverie
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0315cybelesreverie.mp3|titles=cybele’s reverie]


STEREOLAB / FLUORESCENCES [USED 12inch/UK]
『EMPEROR TOMATO KETCHUP』と『DOTS AND LOOPS』のちょうど中間の時期にリリースされたEP。
結局どのアルバムにも収録されることのなかった全4曲ですが、個人的にステレオラブで3本の指に入るくらい大好き!
pinball
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0315pinball.mp3|titles=pinball]


STEREOLAB – NURSE WITH WOUND / SIMPLE HEADPHONE MIND [USED 12inch/UK]
オウガ・ユー・アスホールのみなさんも以前お気に入りのレコードに挙げていた、ノイズコラージュ集団ナース・ウィズ・ウンドとのコラボ作。
ステレオラブのポップサイドの個人的最愛盤が先述の『FLUORESCENCES』なら、こちらはエクスペリメンタル・サイドの個人的最愛盤。タイトル通りヘッドフォンで聴くと最高に楽しいレコード。
simple headphone mind
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2009/01/0120_2.mp3|titles=simple headphone mind]


SEAN O’HAGAN / HIGH LLAMAS [USED LP/UK]
ラストは番外編。
’94年頃からアレンジなどで参加し、ステレオラブのポップス化のキーマンといわれているハイラマズのショーン・オヘイガン。
本作はそんな彼がハイラマズ結成以前にリリースしていたファースト・ソロ・アルバム’90。
ポストロックのかけらもない愛すべきビーチボーイッシュ・ポップ・シンガーソングライターもの好盤で最高です!
perry como
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2016/03/0315perrycomo.mp3|titles=perry como]

※本日紹介のレコードの価格等についてのお問い合わせや、電話・メールでのお取り置き、通信販売は3/21以降の受付とさせてください。
大変申し訳ございません!何卒、ご理解・ご協力お願いいたします。

Filed under: 入荷[used],放出セール作業ルームから , — coconutsdisk kichijoji @ 23:25:09
次ページへ »

HTML convert time: 0.068 sec. Powered by WordPress 3.1.2