2007/5/29 火曜日

5/29の新入荷から

たなつかですー。

  529saijou.jpg
  西城慶子 “禁じられた夜のささやき” [LP/JPN] 5250円
    早川博二アレンジによる和ジャズ・ボサ・ヴォーカル作品。
    ジャケ多少傷みありますが帯付きです!

  529laurind.jpg
  LAURINDO ALMEIDA “MALAGUENA” [LP/JPN] 2310円
    サバービア大定番。
    針を落とせば涼しい風が吹くイージーリスニング・ボサ・ギター名盤。
    タイトルがちょっと違う日本オリジナル・ペラ・ジャケ盤にて入荷。
    
  529helen.jpg
  HELEN & THE HORNS “FOOTSTEPS AT MY DOOR” [12″/UK] 1470円
    スウィンギィなフェイクジャズ好盤。ドラムレスでこのスウィング感はすごい!
    ネオアコ好きからネオスウィング・ファンまでオススメできます。

  529thunder.jpg
  MIKE CURB etc. “THUNDER ALLEY”O.S.T. [LP/US] 2520円
    アネットとフェビアン主演の末期ホットロッド映画サントラ。
    後にバイカー映画サントラを多数リリースする事となるサイドウォークからの
    リリースで、ホットロッド→バイカーへの過渡期的一枚です。
    ガレージ感満点でバイカー寄りの内容ですね。アネットの歌も2曲入ってます。

  529minnie.jpg
  MINNIE RIPERTON “COME TO MY GARDEN” [LP/US] 2520円
    記念すべき1stアルバム。ゴージャスなオーケストレイションを使った
    ジャズ/ポピュラー的側面のある落ち着いた雰囲気の傑作です。
    彼女が在籍していたロータリーコネクションのレパートリーをボサアレンジで
    再演した”MEMORY BAND”が素敵すぎます。※ジャケ難あり格安です!

  529peter.jpg
  PETER “SNAKEHIPS” DEAN “DING DONG DADDY” [LP/US] 735円
    あのカーリィ・サイモンのおじいさんにあたる人です。
    小粋なアコースティック・スウィング人気作。※ジャケダメージ有り格安!

  529neilinez.jpg
  NEIL INNES “TAKING OFF” [LP/UK] 3570円
    ’77年リリースの2ndソロアルバム。
    ラットルズの再結成作でもやっていた大名曲”SHANGRI-LA”など超充実の名作。
    英国ポップファンはマスト!!!

  529friends.jpg
  FRIENDS “S/T” [LP/US] 2310円
    恐らくバブルガムポップ系スタジオミュージシャン~セッションシンガーによる
    架空のグループによる一枚。’73年リリース。
    これが、めちゃめちゃ良い曲ばかりで素晴しいです。
    UKポップ~ソフロ~パワポ系好きは絶対聴こう!

  529church.jpg
  THE CHURLS “SEND ME NO FLOWERS” [LP/CANADA] 1680円
    カナダのガレージ系グループとして知られているバンド。
    ソウルフルなMODフレイヴァー溢れるロックンロールでイカしてます。
    スモールフェイセスとかお好きな人に!

  529nino.jpg
  NINO & APRIL “LOVE STORY” [LP/US] 1050円
    ’74年のコンビ復活(?)盤。
    A面に新曲、B面に往年のヒットの再録音。ハーモニカと裏声を使ったあの
    独特のサウンドは不変です。
    リレコヴァージョンもかなり出来が良くてオススメです、これ。

Filed under: 入荷[used] — coconutsdisk kichijoji @ 20:21:30

2007/5/26 土曜日

5/26の新入荷から

久々にオール和もので!

  risaandyuji.jpg
  立木リサ&今野雄二 “気分を出してもう一度” [7″/JPN] 4200円
    おそらくこれ一枚きりの企画デュエット盤。
    A面は小林啓子の、B面はかまやつひろし”20才のころ”の、極上シティ・ポップ
    カヴァー!!バッキングは<ザ・ボーイズ・イン・ザ・バンド>なる名前の
    グループで、鈴木茂、ユキヒロ、後藤次利、今井裕、斉藤ノブら名うてのメンツ。
    エグゼクティブ・プロデューサーとして田辺昭知。ジャケ写は立木義浩。
    ジャケで着用している服のクレジットまで載ってるのがおしゃれ!
    ホント、今野雄二の音楽もの仕事はハズレが無いですね!

  keiko_kibun.jpg
  小林啓子 “ちょっと気分をかえて” [LP/JPN] 2940円
    こちらがその”気分を出してもう一度”のオリジナルヴァージョンが入った
    ジャパニーズ・ライト・メロウ・ポップの名盤です。
    こちらも高橋ユキヒロ、今井裕らがバッキングを担当していて、
    もう、アルバム通して素晴しいオススメ盤です!

  pinkira_koinodaibouken.jpg
  ピンキーとキラーズ 他 “恋の大冒険 O.S.T.” [LP/JPN] 3990円
    ピンキラ主演映画サントラ。全曲いずみたくの手になる”コンセプチュアル・
    ジャパニーズ・ソフトロック”作品としても大いに楽しめる傑作!
    キューティQ、泉朱子、前田武彦らも参加しています。

  hujiie_summertime.jpg
  藤家虹ニ “ハッピー・セッションVOL.2″ [LP/JPN] 1470円
    ECDのミックスCDRにも収録された三上寛がヴォーカルをとった”SUMMER TIME”
    の激烈カヴァーはこれに収録されています。

  goldenkiiroisakura.jpg
  ゴールデン・ハーフ “黄色いサクランボ” [7″/JPN] 1260円
    ご存知ハマクラさん作のエッチ歌謡名曲を川口真アレンジのズンドコ”ビッグビート”
    でカヴァー。あんまりエッチな感じはしなくてむしろハッピーな仕上がりですね。

  musiccity.jpg
  エリザベス “ミュージック・シティ” [7″/JPN] 1470円
    極上ジャパニーズ・ライト・メロウ・喫茶ロック!
    「~です」「~ます」口調の歌詞が良い感じ。

  stephunde.jpg
  アルファベッツ “STEPふんで(B面)” [7″/JPN] 840円
    ポップロックのA面もまあまあ良いけど、オススメはB面!
    山下達郎”ラストステップ”をよりメロウにした感じのナイス・シティ・ポップ
    チューンです。

  yamada_jimmypage.jpg
  山田淳 “ジミー・ペイジになれなかったよ” [7″/JPN] 735円
    ザ・バッヂ好きに聴いて欲しい和ひとりポップンローラー!
    間奏のギターソロとかもアツくて最高。モータウン調のB面もポップでGOOD。
    アルバムが出てるみたいなんでいつか聴いてみたいなぁ。
    

  panasist_beach.jpg
  パナシスト “ヒナタのビーチボーイ” [7″/JPN] 735円
    1stシングルはテクノ歌謡のかくれ名盤として有名ですが、こちらは
    テクノっぽさはあまり無く、キッチュなオールディーズ風サーフポップ
    といった感じ。これはこれで悪くないです。

  kaikidaisakusenn.jpg
  “SFミステリーの世界 怪奇大作戦” [LP/JPN] 2520円
    円谷プロ制作の伝説のTVドラマシリーズ。ドラマのSEやセリフがまるごと収録
    されており、声ネタの宝庫のような一枚で超オススメ。
    さらにそれに輪をかけて最高なのが両面のアタマに収録されたサニートーンズ
    による主題歌!!!和ホラー・グルーヴの大傑作です!!!

Filed under: 入荷[used] — coconutsdisk kichijoji @ 13:20:30

2007/5/24 木曜日

アルバイト募集

多数の御応募ありがとうございました!
一旦締切らせていただきます。

姉妹店の池袋店の方ではまだ募集中なのでよろしければそちらへ応募してみて下さい!

ココナッツディスク吉祥寺店では現在アルバイトスタッフを募集してます。
070524.jpg

我こそは!という方、履歴書持参でひとつ!
お待ちしております!!

Filed under: 日常 — coconutsdisk kichijoji @ 15:19:26

2007/5/22 火曜日

魁!ハードポップ特集

ハードポップってなんじゃい?
おおまかに言えばハードロックなんですけども。
メロがポップだったりしてもはやパワーポップとの境目が判らなくなってくるバンドが
結構いるんです。んで、パワーポップお好きでしたらこの辺もDIGしてみると良いよ、
というお誘いなのです。

てことで、今回はそんなレコードを中心にお届けしまーす。
こんな特集、他じゃ絶対にやらないでしょう!

  mrbig.jpg
  MR. BIG “SWEET SILENCE” [LP/UK] 2940円
    モダン・ハード・ポップ名盤。
    ジャケをこの2年後に何故かパンクバンドのラジエーターズがパクっている
    事で初期パン好きにも有名(?)な一枚ですね。
    10ccミーツ・クイーンって感じで素晴しいです。
    UK盤コーティングJKTにて入荷しました。

  HERO.jpg
  HERO “BOYS WILL BE BOYS” [LP/JPN] 2625円
    これは実は全く知らないレコードなんですけれど。
    聴いてみたらすごく良かった!!ハードポップ隠れ名盤っす。
    ビッグ・スター系パワーポップの香りも満点で、パワポ好きに絶対聴いて欲しい一枚です。
    帯コメントやライナー(伊藤政則!)ではしっかり”アメリカン・パワーポップ”として
    紹介されているのも驚き。リアルタイムでこのサウンドがちゃんとパワーポップ
    として認知されていたという事実!

  nutz.jpg
  NUTZ “S/T” [LP/UK] 2940円
    リヴァプール出身のハードポップバンドの1st(74年)。
    ニッチ度120%なジャケが最高ですね。もちろん内容もグレートです!

  chrisspedding.jpg
  CHRIS SPEDDING “天才クリス・スペディング” [LP/JPN] 2940円
    ジャズロック~プログレ畑で活動していたギタリストですが、この1stソロは
    50’s趣味が爆発したゴキゲンなポップR&R作品。でも、どこかヒネた感覚が
    混入している所がいかにも英国人。それにしてもこの邦題の大胆さに感動!
    これは是非とも日本盤帯付きで所有したいとこですね。

  piper_ovi.jpg
  PIPER “S/T” [LP/JPN] 2310円
    アメリカン・ハードポップの代表的バンドの1stアルバム。
    これもビッグ・スター~アレックス・チルトンを感じさせる所があって
    パワーポップ好きにオススメしたいです。
    ストーンズ”THE LAST TIME”カヴァーとかかっこええ!

  sweet_koigurui.jpg sweet_chirasi1.jpg

  SWEET “DESOLATION BOULEVARD” [LP/US] 1785円
    「ロックンロールに恋狂い」というすんばらしー邦題でおなじみの大バースト
    チューン”BALLROOM BRITZ”収録の名盤。
    今ならもれなく当時の来日公演チラシ付き!

  suziquatro.jpg
  SUZI QQUATRO “THE SUZI QUATRO STORY” [LP/EU] 630円
    チン&チャップマンのグラムポップな曲に合わせてかわいい顔してエレキベース
    弾きながらシャウト!そんなギャル・ロッカーの草分けの彼女のベスト。
    ジャケ写しびれる~~~。

  hudsonford.jpg hudsonford2.jpg
  HUDSON FORD “NICKELODEON” [LP/UK] 2625円
  HUDSON FORD “NICKELODEON” [LP/UK] 2625円
    これはちょっとハードポップというには無理もある感じなんですが。
    きっと同じ趣味の人に好まれるであろうということで。
    あのストロウブスのメンバーだった2人によるグループの1st&2nd。
    マッカートニーのDNAを感じるメロディセンスにちょいハードな味付けの
    ブリティッシュ・ポップ・ロック傑作です。

  sucanchi_2nd.jpg
  すかんち “恋のロマンティック大爆撃” [CD/JPN] 1050円
    最後はこんな音楽のカッコ良さを僕らに教えてくれたのこのバンドで締め!
    すかんち史上最もバブルガムな2ndアルバムです。
    「恋の1,000,000$マン」は僕がはじめて聴いたすかんちナンバー。
    深夜ラジオで突然流れて、なんてド・ポップな良い曲なんだ!と
    勉強机からひっくりかえりそになったのが懐かしい。

Filed under: 入荷[used],特集 — coconutsdisk kichijoji @ 15:24:37

2007/5/19 土曜日

マージービート特集

ストライクスCD化記念?
いつかやってみたかったマージービート特集です!
ダークなスーツに着替えて、チェルシーブーツを履いたら、さあ、いくぞ!

  with.jpg
  THE BEATLES “WITH THE BEATLES” [LP/UK] 2940円
    まずはやっぱりビートルズ!説明不要の大傑作2ndアルバムです。
    超一級品のマージービート!!
    ジョージが歌うマイナーガールグループ、ドネイズのカヴァー”DEVIL IN HER HEART”
    は僕、たまーにDJとかやったりする時につい、かけちゃう。

  rarelive62.jpg
  THE BEATLES “LIVE! AT THE STAR-CLUB” [2LP/JPN] 1470円
    ハンブルグ時代のビートルズを感じることができる数少ないレコードうち
    これは代表的な一枚。
    ビートルズを品行方正なお坊ちゃんバンドだと思ってる方にはコレを無言で差し出したい。
    あまりのパンクさに腰を抜かすはず。ミルクシェイクスとかカイザーズが目指したのは
    これなのです!ガレージパンク好きにも聴いてほしい!

  compbbcsessions.jpg
  THE BEATLES “THE COMPLETE BBC SESSIONS” [10CD/ITALY] 8400円
    マージービートバンドとしてのビートルズを楽しむならBBCラジオセッションも
    良いですよね。
    このブートCDボックスは彼らのラジオ出演音源を集大成した大労作セット。
    もともとの9枚に加えて、リリース後に発掘された音源を収録した追加CD1枚も
    つけての全10枚!
    もちろん、オフィシャルで出た”LIVE AT BBC”には未収録音源満載です。
    付属ブックレットも資料満載で素晴らしく、ファンはマストな箱!!
    
  beatlesmerseybeat.jpg
  “ビートルズ研究ブックシリーズ MERSEY BEAT” [BOOK/JPN] 945円
    も一個ビートルズで。これはマニア向け研究ブックシリーズその、
    マージーサイドで当時発行されていた音楽紙『マージービート』から
    デビュー前のビートルズの全貌を解き明かそう、という興味深い本。
    ためになります。

  gerrypacemakers.jpg
  GERRY & THE PACEMAKERS “HOW DO YOU LIKE IT?” [LP/UK] 1890円
    ビートルズと同じNEMS所属のバンドの1stアルバム。同じ事務所の後輩、って感じですね。
    カヴァー曲の選曲センス、演奏スタイル、ファッション、ギターポジションの高さ、
    どれをとっても純度100%のマージービート!!!

  swingingblue.jpg
  SWINGING BLUE JEANS “SHAKE! THE BEST OF” [LP/UK] 2100円
    これぞマージービート!!ビートルズの次にかっこいいのがこいつらでしょう!
    代表作の”HIPPY HIPPY SHAKE”はもちろん、”THAT’S THE WAY IT GOES”とか
    ”IT’S TOO LATE NOW”なんかのメロディアスな曲も最高。

  dc5glad.jpg dc5amarican.jpg
  DAVE CLARK FIVE “GLAD ALL OVER” [LP/US] 2835円
  DAVE CLARK FIVE “AMERICAN TOUR” [LP/US] 2835円
    DC5は厳密に言えばマージーサイドのバンドじゃないんだけど、所謂日本で言う
    ”リヴァプール・サウンド”の代表ですよね。
    左がデビューヒット”GLAD ALL OVER”をフィーチャーした1st。もう、全曲ドラムの音
    がやたらデカくてワイルドな曲ばっかでカッコイイです。
    右は個人的に初期DC5の最高傑作と考えている3rd。”BECAUSE”や”WHENEVER
    YOU’RE AROUND”などの甘酸っぱいミディアムナンバーが多く入っていて良いんです。
    ビートルズで言えば”I’LL BE BACK”とかあの辺の曲がお好きならオススメです。

  bpoolandtremelo.jpg
  BRIAN POOL & THE TREMELOES “TWIST AND SHOUT” [LP/JPN] 1890円
    ビートルズが落選した有名なデッカオーディションでデッカが選んだのがこのグループ。
    …という事でばっかり名前が挙がるのは可哀想だ、ちゃんとレコードを聴いてあげようよ!
    ヒットしたコントゥアーズのカヴァー”DO YOU LOVE ME”他、オーソドックスなマージー
    サウンドが楽しめるんだからさ!
    
  tremeloes_even.jpg
  THE TREMELOES “EVEN THE BAD TIMES ARE GOOD” [LP/US] 2625円
    で、ヴォーカルのB.プールと分かれた後のトレメローズ単体でのLP。
    この頃の方がヒットも出て成功したといえるかもしれません。実際すごく良い曲多いですし。
    とくにこのLPでフィーチャーされている”EVEN THE BAD~”は僕が最も好きなトレメローズ
    ナンバー!爆音で鳴らして合唱しながら踊りたくなる最高の一曲。
    トレメローズ自体はマージービートというよりもハーモニーポップ寄りのバンドなんですが、
    この曲はマージービート好きにも受け入れられる曲だと思います。

  bernelitoo.jpg
  BERN ELLIOTT & FENMEN “THE BEAT YEARS” [LP/UK] 1680円
    B.プール&トレメローズと印象が被るのが彼ら。やはりバックバンド単体になって
    ハーモニーポップ化する、というところも同じです。
    これにはその単体フェンメンの音源まで入った23曲入りベスト。

  liverpoolvol2.jpg
  V.A.“LIVERPOOL VOLUME TWO” [LP/UK] 2100円
    ↑のLPもリリースしている英・SEE FOR MILES(良いレーベルだったよね!)編集の
    B級マージービート名作コンピ。
    EMI系列音源使用のVOL.1に続くこのVOL.2はデッカ音源使用ということでワイルドな
    ビートバンド多くてVOL1より僕は好きです。
    マージーサイドでビートルズに次ぐ人気だったというビッグ3やモジョズ、ビートルズを
    首になった男によるピートベスト4等が聴けます。
    後にデルモナスやゴーゴー3のカヴァーで有名になる”PETER GUN LOCOMOTION”
    のオリジナルも聴けますよ。

…と、これできれいに終わる予定でしたがこんなもの見つけちゃって。
以下ボーナストラック。

  liverpoolkaraoke.jpg
  “リヴァプールサウンド オリジナルコピー・カラオケ・ディスク” [LP/JPN] 735円
    珍盤!なんでしょうこれは?マージービート・カラオケ集。。。
    もちろんオリジナルカラオケなワケはなくて、きっと日本人のスタジオ・ミュージシャンが
    ”お仕事”感覚で完コピした演奏が10曲はいってます。
    おうちでマージービートカラオケ大会してみるのもイイかもね~。

※ココナッツディスク吉祥寺店ではマージービート、リヴァプールサウンド、ブリティッシュビートなどのレコード、CD高価買取いたします!ぜひご利用ください!!

Filed under: 入荷[used],特集 — coconutsdisk kichijoji @ 20:00:31
次ページへ »

HTML convert time: 0.079 sec. Powered by WordPress 3.1.2