2022/2/8 火曜日

真島昌利 / ロックンロール・レコーダー

真島昌利 / ロックンロール・レコーダー ('22) [NEW BOOK/JPN] 3080円
真島昌利 / ロックンロール・レコーダー (’22) [NEW BOOK/JPN] 3080円

昨年末の告知から指折り数えて待っていたマーシーの本、ついに到着です。
この表紙に写るマーシーの表情みてよ(中段左)
こっちまで嬉しくなってくる!
ああ、もう、たまらない。

小学6年生のときに友達の部屋でビートルズを聴いてから始まる音楽ファン真島昌利のストーリー。
一緒にするつもりは毛頭ないんだけどぼくも同じように小5のときにビートルズにやられて気がついたらこうしてレコード屋やっていたというクチなのでとても親近感。深夜にやったタモリさんが司会の音楽特番で初めて動くビートルズを見たときには興奮して叫んじゃったし(隣の部屋で寝ていた父にどうした?と心配された)
ああ、もう、たまらない。

ビートルズショックから50’sロックンロールに、リバプールサウンドを経てブリティッシュビートへとどんどんのめりこんで行く感じ、ワクワクしてきます。どんな風にレコードを手に入れていたかも併せて70年代当時の感覚が知れるのも嬉しい。掲載されている(オールカラーだ!)レコードジャケットは全てマーシーの私物との事で、当時聴いていたであろう国内盤が中心なのもいいんだ。オリジナル盤とかじゃなくてね。
ああ、もう、たまらない。

なんていい本なんだろう。
うちみたいなレコード屋には常においておきたい本です。
なので末永くおいておこうと思います。
ぜひ手にとってみてください。

Filed under: 入荷[new] — coconutsdisk kichijoji @ 19:30:37

HTML convert time: 0.069 sec. Powered by WordPress 3.1.2