2007/11/16 金曜日

曇り空の英国ビートグループ特集

60年代ブリティッシュビートは曇り空の日に寒そうに背中を丸めるかんじで聴くのがかっこいいんじゃないかい。
ツイードのジャケットを羽織って不機嫌そうな顔で煙草。足元は先の尖ったブーツ(黒)。
…という事で、英国ビートグループもの、いくつか入荷したよ。

  1116stones.jpg 11165by5.jpg
  THE ROLLING STONES “S/T” [USED LP/JPN] 2100円
  THE ROLLING STONES “5×5” [USED LP/JPN] 2100円
     ’64年リリースのストーンズ最初の4曲入り7インチEP2枚を12インチサイズで
     再リリースしたもの。
     この2枚のEPはジャケットが素晴らしくカッコイイのでデカいサイズの方が嬉しいっすよね。
     日本盤ミニ・コンドーム(!)付き帯がなんとも笑えます。
     1stEPの方に収録されてるアーサー・アレキサンダーのカヴァー”ユー・ベター・ムーヴ
     オン”がアイドル風情の可愛さがあって大好きです。

  1116prettythings.jpg
  THE PRETTY THINGS “GREATEST HITS 1964-67” [USED LP/UK] 2625円
     ブリティッシュビートの鬼っ子または英国ガレージ番長ことプリティーシングス。
     ”ROSALYN”、”MIDNIGHT TO SIX MAN”、”DON’T BRING ME DOWN”、
     ”COME SEE ME”などなどキラーな定番名曲満載の2枚組ベスト。
     これらのシングル曲はことごとくアルバム未収なのでこうした編集盤は嬉しいんだよね。
     暴れん坊ドラマー、ヴィヴ・プリンスが着てる赤の襟無しジャケットがおしゃれ。

  1116kinks.jpg
  THE KINKS “ARE WELL RESPECTED MEN” [USED LP/UK] 2310円
     60’sキンクスのシングルAB面をリリース順に収録した2枚組。
     ↑のプリティシングスの2LPと同じく、これもアルバム未収曲満載でありがたい。
     ”ユリアリ”以前のキンクスって結構マージーっぽくて可愛いなぁ。
     ジャケが最高にクーーーール!!

  1116kovers.jpg
  THE KINKS “KOVERS” [USED LP/JPN] 2625円
     パイ時代キンクスの音源から他アーティストのカヴァー曲ばかり集めた日本
     独自編集盤。
     このシヴいジャケットのモデルはなんと!鮎川誠さんなんだそうですね。イエー!

  1116birds.jpg
  THE BIRDS “THESE BIRDS ARE DANGEROUS” [USED LP/UK] 1890円
     UKフリークビートKING!!!
     不まじめでやさぐれてて口の端をニヤリとしながら演ってるみたいな倍速R&B
     に心底しびれます。
     若きロン・ウッド在籍の~、という枕はもはや蛇足なんですかね。

  1116everybrothers.jpg
  THE EVERLY BROTHERS “BEAT & SOUL” [USED LP/US] 2310円
     最後は番外編。
     英国ビートグループに多大な影響を与えた2人組の’65年作。
     時代が時代だけにブリティッシュインベイジョンに呼応した音作りがイカす傑作
     で、この辺のビートグループファンに聴いて欲しい1枚なのです。
     ”MONEY”、”HI HEEL SNEAKERS”、”WALKING THE DOG”、”THE GIRL
     CAN’T HELP IT”等カヴァー曲の選曲センスもそれっぽい。
     フィル&ドンのオリジナル曲”MAN WITH MONEY”はフーがカヴァーしてたよね。
     余談だけどフーのカヴァーセンスって最高だよね。

過去の関連特集→英国ビート特集マージービート特集

※ココナッツディスク吉祥寺店では60年代ブリティッシュビート、MODSグループのレコードやCDなど高価買取いたします!ぜひお問い合わせください!!

Filed under: 入荷[used],特集 — coconutsdisk kichijoji @ 20:15:04

2007/11/14 水曜日

岡村靖幸をアナログで聴いてみよう。

祝!岡村ちゃん復活ということでミニミニ特集。
アナログLPで嗜む初期岡村靖幸!

  okamurayellow.jpg
  岡村靖幸 “YELLOW” [USED LP/JPN] 1680円
     ’87年、記念すべきファーストアルバム。
     偉大なるシンガーソングライターダンサーの誕生。
     ”YOUNG OH! OH!”が好きです。
     ※シュリンク付き美品。

  okamuradate.jpg
  岡村靖幸 “DATE” [USED LP/JPN] 2520円
     ’88年、いよいよ独特の岡村ワールドが開花してきたセカンド。
     名バラード”イケナイコトカイ”を筆頭に、この人にしか作れなそーな”生徒会長”、
     ルイ・フィリップ”YOU MARY YOU”からの影響大なネオアコ好きにも聴かせたい
     ”不良少女”などなど聴きどころたくさん。
     ※シュリンク付き美品。
     
  okamurayasuyuki.jpg
  岡村靖幸 “靖幸” [USED LP/JPN] 3990円
     スマッシュヒット”だいすき”をはじめとして名曲満載の名作サード・アルバム。
     の、ゆうせんオンリーのアナログ盤!!!
     ”ヴェジタブル”が”ラブタンバリン”が”友人のふり”が”バスケットボール”が
     そしてもちろん”だいすき”がアナログで聴ける悦び!!!!

※ココナッツディスク吉祥寺店ではアーリィ90’s日本盤アナログ高価買取いたします!ぜひお問い合わせください!!

Filed under: 入荷[used],特集 — coconutsdisk kichijoji @ 11:51:58

2007/11/13 火曜日

80年代のレコードコレクターズ

80年代末期のレコードコレクターズがちょっと入荷してます。
630円~1470円までの間で出してます。
1113.jpg
この時期のレココレは極初期のジャズ~ポピュラー中心の紙面から
ロック~オールディーズポップス中心の内容に移行しつつあった頃。

まだまだ”趣味の雑誌”という呼び方が似合ういい意味でミニコミ的な雰囲気があっていいんだよなー。
「器辺の響」なんていうムズカシイオーディオの連載ページとかも重要。
読まないんだけど、なんか大人の趣味の世界、という感じがしてわくわくしたもんでした。
ストーンズの特集目当てで買って、フォーフレッシュメンに興味を持ったりしたなぁ。

レココレに限らずここのところなんだか87~89年くらいの(東京の)雰囲気にトキメキを覚えます。
ネオGSとかストライクスとか『REMEMBER』とかスクーターズとか『宝島』とか
(行ったこと無いけど)六本木インクスティックとか初期ピチカートファイヴとか
エル・ナイト@渋谷PARCOパート3とか「ナマのラップで踊ろうぜ!」とか。
西新宿の名店、バーンホームズはまだ雑居ビルの5階くらいにあったし
池袋パルコの名店、オンステージヤマノにはシアターブルックの人がバイトしてた。
目撃できたものもあれば幼いがゆえ間に合わなかったものもあり。
どなたかこの辺の時代の事を細かくまとめて本にしてくれませんか。
3冊は買う。

Filed under: 日常 — coconutsdisk kichijoji @ 18:59:09

2007/11/10 土曜日

NRBQ特集(おまけ付き)

祝!カーマストラ期2作品再発、ということでNRBQ特集いってみます!

まずはこのたびサンデイズドからアナログ再発されたこの2枚から。
  nrbq_scrapslp5184-200.jpg 
  NRBQ “SCRAPS” [NEW LP/US] 1890円
     ’72年リリースの通算3作目・カーマストラ移籍第1弾。
     針を落とした瞬間から聴こえるテリー・アダムスのクラヴィとビッグ・アル
     のギターの小気味良い絡みで「わ!買ってよかった」と思ってもらえる
     はずの傑作です。
     スプーンフル~ジョン・セバスチャン的ハートウォーミングチューン”Only
     You”は最低でも3回は立て続けに聴きたくなってしまう超名曲。

  nrbq_workshoplp5185-200.jpg
  NRBQ “WORKSHOP” [NEW LP/US] 1890円
     ’73年リリースのカーマストラ第2弾。
     NRBQのアルバム中、最も中古で見かけない1枚がこれだったので
     こうしてオリジナルジャケットでアナログ再発(CDでの再発もこれまでなかった)
     されたのはめでたいですね。
     NRBQのレコードはラヴィン・スプーンフルのとなりに並べてあるよ、という
     人はこのカーマストラからの2作はとっても大切なレコードになることうけあい
     です。是非聴いてみてください。

以上新品2タイトルはジャケ写クリックでオンラインショップへ飛べます。
通販などそちらから出来ますので是非。

そして以下はユーズドアイテムからご紹介。
  nrbq_moonpie.jpg
  NRBQ “RC COLA AND A MOON PIE” [USED LP/US] 2730円
     上記『WORKSHOP』をジャケ・曲順などを変更、自らのレーベル
     <RED ROOSTER>より再発したものがこちら。
     んもー、このカワユイジャケ!!!たまりませーん。

  nrbqtiddley.jpg
  NRBQ “TIDDLY WINKS” [USED LP/US] 2520円
     胸しめつけられるハートウォームソング”FEEL AROUND ME”で始まる充実作。
     スタンダードナンバーのカヴァー”MUSIC GOES AROUND AND AROUND”は
     近年クラブシーンでも人気再燃のハッピートラック!

  skeeter.jpg
  SKEETER DAVIS & NRBQ “SHE SINGS,THEY PLAY” [USED LP/US] 2310円
     これと次はベアズヴィルとの契約にしばられてなんと新曲リリースが出来なかった
     時期に頓知をきかせ発表した変則的な2枚。
     60年代より活躍する大物女性ポップカントリーシンガーとの共演盤。
     おばあちゃん(失礼)特有の可愛さを見事に引き出した傑作。
     ビッグアルとの胸キュンもののデュエットとか最高です。

  captainlu.jpg
  NRBQ & CAPTAIN LOU ALBANO “LOU AND THE Q” [USED LP/US] 2310円
     WWFプロレスの名物巨漢マネージャー、キャプテン・ルーとのあれやこれや
     を収めた思い出盤。
     うきうきしつつもキュンとしちゃうビッグアル節大爆発の名曲”CAPTAIN LOU”
     を中心に同曲シングル録音時のマテリアルを集めたA面、キャプテンの猛獣MC
     を従えたライヴ録音をB面に収録。

  dogface.jpg
  GARY WINDO “DOG FACE” [USED LP/US] 3150円
     NRBQ専属ホーン隊<WHOLE WHEAT HORNS>のメンバーのソロ作。
     当然NRBQのメンバーも参加、曲提供もしてます。
     Qマニア必聴の1枚!

で!こっから注目なんですが。
中古盤5タイトルのみにちょっと面白いおまけをつけちゃおうと思います!

こちらの↓松永良平さん率いる
『リズム&ペンシル』のNRBQ特集号を上記中古タイトル
をお買い上げいただいた方に1枚につき1冊もれなくプレゼントいたします!

  nrbq_rp.jpg
この『R&P Qspecial』はもともと’99年のQ来日公演で会場で無料配布されたもの。
ですが、これが無料なんて!!ってなかなり充実した一冊なんですよ。
まじで5冊しかないんで欲しい人は今すぐ吉祥寺店まで走ってきて!!

※ココナッツディスク吉祥寺店ではNRBQのレコードやCDなど高価買取いたします!ぜひお問い合わせください!!

Filed under: 入荷[new],入荷[used],特集 — coconutsdisk kichijoji @ 18:14:17

2007/11/9 金曜日

THE BRIGHTS “LONDON BELONGS TO ME”

あのLOVE PARADE”LIFE”(11/3の記事参照)をはじめて聴いた15年前を思い出してしまう、
君や僕が忘れかけてたネオアコ魂に火をつけてくれる
ほんとにほんとに素晴らしい7インチシングルがリリースされました!

  thebrights_london.jpg
  THE BRIGHTS “LONDON BELONGS TO ME” [NEW 7″/JPN] 1260円
     リバティーンズの登場以降、活況を呈している英国ギターロック/ポップシーンですが、
     個人的にいっちばん好きなのがこのバンド。

     UK新人バンドショウケース名作オムニバス『NEW BRITISH INVATION』で聴いたのが
     彼らを知るきっかけとなったんですが、そのCDの中でひときわキラメいてた曲が
     ”LONDON BELONGS TO ME”だったんだけど。
     なんとなんとその”LONDON BELONGS TO ME”が7インチでリリースされました。
     疾走するビート!かき鳴らされるセミアコギター!青臭くて切ないメロと歌声!
     これぞネオアコ!これぞギタポ!な最高な1曲です。

     カップリングの”NATURE GOT ONE OVER ME”も同路線の切なさ大爆発の疾走ギター
     ポップ。アズテックとスミスとジャムを同時に鳴らしたらこうなる?ってな失禁モノの1曲。
     この曲、実は彼らのWEBサイト上で公開されてたもので、すっかすかでめちゃめちゃ音の
     悪いMP3音源しかなくてね(でも大好きで何度も何度も聴いてたけど)。
     やっといい音で(しかもアナログ7インチで!)聴けるのがまじで感激っすわ。

     しかもこんなナイスなリリースをしてくれたのが我が国、ニッポンのレコードショップ
     <FASTCUT RECORDS>だってんだから嬉しいじゃないか!
     同レーベルの記念すべき第1弾リリースがこのブライツの7インチだったんだけど、
     今後もネオアコ/ギタポ魂に火をつけるかなり素晴らしいリリースが控えてるみたい
     なんで要注目です。
     
        LISTEN♪London Belongs To Me

        LISTEN♪Nature Got One Over Me

↓んで彼らの1stシングルもデッドストック限定入荷!!!!
          
  brights_girl.jpg
  THE BRIGHTS “GIRL IN A BRIC-A-BRAC SHOP” [NEW 7″/UK] 1575円
    ’04年リリースの1stシングル。
    ネオアコ・ギターポップファンは勿論、リバティーンズ好きのハートも打ち抜くであろう傑作。
    本作、気づいたときにはどこのショップでも売り切れてて欲しくても全然見つからなかった
    だけにこのデッドストック入荷は個人的にもガッツポーズ取ってしまいました。
    なんでも、レーベルの倉庫にあった最終在庫だったみたいで。
    入荷数もほんとーーーーに少ないのであるうちに手に入れておいて下さい!

       LISTEN♪GIRL IN A BRIC-A-BRAC SHOP
         

Filed under: 入荷[new] — coconutsdisk kichijoji @ 14:16:47
« 前ページへ次ページへ »

HTML convert time: 0.082 sec. Powered by WordPress 3.1.2