2015/5/16 土曜日

ましまろ / ガランとしてる [analog]


ましまろ / ガランとしてる [NEW 12inch/JPN] 1667円
今年の2月に突如として結成がアナウンスされてからずっとどんな音楽になるのだろ?っと楽しみにしていたクロマニヨンズのマーシーとヒックスヴィルの真城さん中森さんのバンド「ましまろ」の初音源集がついに出ました。
しかも、というか、やはり、というか、アナログ盤も同時リリース。嬉しい!ありがたい!

  【曲目】
  A面
   1.ガランとしてる
   2.ハートビート
  B面
   1.公園
   2.しおからとんぼ

4曲中、バディ・ホリー(!)の日本語カヴァー「ハートビート」をのぞく3曲のオリジナル曲は全てマーシーの作。
「ハートビート」だって日本語詞はマーシーによるものだし、思えばこれってマーシーがソロ作でやった「うな重」「I Fought The Law」に続く60sポップスの日本語カヴァーシリーズのひとつといえるし、(アルバムはどんな風になるのかはわからないけど)ファーストEPを聴く限りでは”ましまろ”は予想以上にマーシー度数が高いバンドなんだなーと思い、嬉しくなってしまいました。

しかもアコースティックなサウンドに乗せてノスタルジックな”あの夏の感じ”が歌われる、という、マーシーソロを思い出させる、僕たちがいちばん聴きたかったマーシーっぽさが全開になってる…これは泣くしかないです。。

しかもしかも、さらに嬉しすぎるのが、久しぶりに歌うマーシーが堪能できる、という事!
正直ここまで歌ってくれているとは思ってなかった(泣)
B-2「しおからとんぼ」なんてマーシーヴォーカルで始まりますからね。。
(この曲はもう、『夏のぬけがら』の世界で即死モンです)
しおからとんぼ
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2015/05/0518siokaratombo.mp3|titles=しおからとんぼ]

それから書いておきたいのが、このアナログ盤、めちゃくちゃ音が良い!という事。
先日リリースされたサニーデイ・サービスの『若者たち』のアナログ盤と並んで、ここ最近聴いたアナログ盤屈指の音の良さです。
そこも嬉しくて繰り返し繰り返し聴いてしまってます。
なので、アナログ聴ける方はぜひぜひアナログ盤で手に入れてほしいです。

夏が来る前に、ぜひ。

● ● ●

(5/18追記)

「ガランとしてる」のMVが本日公開になりました。
このサムネイルで気が付く方もいるかもしれませんが。。。

そうなんです!このMVのマーシーのパートは当店にて撮影されたものなのです!!!!!!

レコードを買って入口のベンチで缶ビール(しかも黒ラベル!)を吞むマーシー。。最高!!

当店ではビールは売ってませんが(笑)代わりにコーラとジンジャーエールは販売してますので、レコード買って→ベンチでコーラ飲む、という「マーシーごっこ」しに、ぜひいらしてください!

Filed under: 入荷[new] — coconutsdisk kichijoji @ 17:27:05

2015/4/11 土曜日

4/11の新入荷から。

かなり久々の中古盤ブログです。
なんだかなかなか書けなくなってしまってたんですがようやく書けました。ぜひ読んでください。
そしてよかったら中古盤買いにいらしてください(最近いろいろ出してますので)

ジャケ画像クリックで通販可能です。※リンクの切れているものは売り切れです。

ザ・コレクターズ / 虹色サーカス団 [USED LP/JPN] 4000円
’88年、メジャーでの2枚目のアルバム。
サウンドやファッション、アートワークなどはマニアックなんだけど歌詞は普遍的な思春期の悩みを歌っていて。
60年代ポップスも好きだけど普通の男子中学生だった僕は本当に救われた気持ちで聴いていました(後追いでしたが)
スピッツ草野正宗さんが大きな影響を受けた、というのもよくわかります。
いい曲多すぎるけど今日は隠れた日本語ネオアコの傑作(だと思う)「青と黄色のピエロ」をお聴きください。
青と黄色のピエロ
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2015/04/0410aotokiironopiero.mp3|titles=青と黄色のピエロ]


スリー・オクロック / シクスティーン・タンバリンズ [USED LP/JPN] 2300円
アメリカ版ネオGSムーヴメント=ペイズリー・アンダーグラウンドを代表する一枚であり、80年代USインディ・ギターポップの超名盤。
同時期のイギリスのインディポップバンドに比べ、より60年代ポップへのマニアックな愛情を感じさせてくれるところが好きです。
去年、まさかのフジロック出場で来日してくれましたよね。また来てくれないかな。
日本盤出てたんだ!と嬉しくなってしまう、貴重な帯付盤。ライナーは中川五郎さん。
stupid einstein
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2015/04/0410stupideinstein.mp3|titles=stupid einstein]


ペイル・ファウンテンズ / ・・・フロム・アクロス・ザ・キッチン・テーブル [USED LP/JPN] 2000円
ファーストに負けず劣らずの傑作セカンドアルバム。
なんたってフリッパーズがライヴでカヴァーしてた青春名曲「Jean’s Not Happening」収録!
歌詞対訳付きがうれしい日本盤・帯付でぜひ。


THE TELLERS / S.T. [USED 10inch/EU] 1700円
サイモン&ガーファンクルmeetsリバティーンズ!な、最高な音楽性を持った2人組みの’06年リリースのファーストミニLP。
なんであまり話題にならなかったのか不思議な2000sインディフォークロック良盤です。
second category
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2015/04/0410secondcategory.mp3|titles=second category]


SAMMY WALKER / S.T. [USED LP/US] 1800円
SSWの名盤というよりも70年代フォークの名盤、と呼びたくなる、周回遅れのフォークシンガー、サミーウォーカーの孤高の一枚。
まず、このUSハードコアパンクのジャケみたいなDIY感覚のあるジャケが最高。そしてディランへの憧れを滲ませまくった歌声。
誰かが誰かに憧れている、ということがはっきり判る音楽って僕は本当に大好きです。
brown eyed georgia darlin’
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2015/04/0410browneyedgoergiadarlin.mp3|titles=brown eyed georgia darlin’]


ザ・ムーンライツ / (She is a)BEATIN’ GIRL [USED EP/JPN] 1200円
’06年リリースのファースト7インチEP(アナログオンリー作品でした)。
ベースが哲郎くんだった頃の初期ムーンライツはその後の彼らとは切り離して考えたいくらいちょっと特別なところがあります。
蒼すぎて泣けます。
stomp
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2015/04/0410stomp.mp3|titles=stomp]


ザ・ハイロウズ / angel beetle [USED 2LPs/JPN] 5800円
’02年リリースの7thアルバム。の、限定アナログ2枚組LP!
ハイロウズのマーシー曲というよりも、マーシーのソロ作を感じてしまう一曲「マミー」が収録されていることもあって、『リラクシン』と並んでマーシーファン必聴のハイロウズのアルバム、な気がして大好きなアルバム。
マミー
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2015/04/0410mummy.mp3|titles=マミー]


RCサクセション / シングル・マン [USED LP/JPN] 3000円
説明不要の音楽家・忌野清志郎の頂点のひとつといえる超名盤。
さて、今回ご紹介するシングルマンは即刻廃盤となったというオリジナル盤とも、一般的によく売られている再発盤とも別の盤で、
「シングルマン再発実行委員会」が最初に自主制作という形でプレスした初版の再発盤です(ややこしいですね。。)
(その後に一般流通した再発盤とはレコード番号もインナーの仕様も異なります)
他人とちょっぴり差をつけたいアナタ、この機会にちょいレアシングルマンをぜひどうぞ。
甲州街道はもう秋なのさ
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2015/04/0410koushuukaidouwa.mp3|titles=甲州街道はもう秋なのさ]


NEIL YOUNG & CRAZY HORSE / WINTERLONG [USED 2LPs/EU] 5800円
’70年2月のシンシナティでのライヴを収録したLP2枚組アナログブートレグ(Swingin’ Pig社謹製)
アコギ弾き語りでシンプルに歌われるバッファロー時代の名曲「Broken Arrow」、むちゃイイです。。涙
broken arrow
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2015/04/0410brokenarrow.mp3|titles=broken arrow]


曽我部恵一 / SUNNY DAY SERVICE CONCERT [USED LP/JPN] 5800円
サニーデイ・サービスの最高傑作4thアルバム『Sunny Day Service』リリース10周年を記念して行われた再現ライヴの模様を収めた一枚。
CDはボックスセットの中の一枚としての販売、アナログ盤は超絶ド限定盤という、『東京コンサート』以上にひっそりとリリースされた作品でしたが『東京コンサート』の数倍泣けます。サニーデイファンなら絶対聴いてほしい一枚です。中古でも売ってるのあまり見かけないのでこの機会にぜひどうぞ。
baby blue
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2015/04/0410babyblue.mp3|titles=baby blue]

こちらもあわせてぜひ : 6/28の新入荷から

Filed under: 入荷[used] , — coconutsdisk kichijoji @ 18:54:36

2014/10/17 金曜日

今週日曜日の和モノ7吋放出セール作業ルームから。pt.4


ザ・ルースターズ / レッツ・ロック [USED 7inch/JPN]
映画『バーストシティ』で印象的に流れてた最高にカッチョイイ曲2曲をカップリングした最高の7吋。
アルバムでは英語ヴァージョンで収録されてしまっていたので残念でしたがここではしっかり日本語ヴァージョンで聴く事ができるのが嬉しいです。
しかも今回、「脳たらず」「キチガイ」というヤバすぎる言葉が入っているために発禁・回収されてしまった激レアな初回盤での放出!!!!!!
レッツ・ロック(日本語)
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/10/1016letsrock.mp3|titles=レッツ・ロック(日本語)]


ザ・ルースターズ / サッド・ソング [USED 7inch/JPN]
ルースターズ最後の7吋リリースとなった’84年シングル。
ネオサイケルースターズを代表する名曲です。初期があんな音楽性だったのがこうなる、というのがルースターズのカッコイイところですよね。しびれます。
アルバム『DIS』収録のものとは一部ヴォーカルも歌い直している別ヴァージョン。
サッド・ソング
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/10/1016sadsong.mp3|titles=サッド・ソング]


ザ・ブルーハーツ / リンダリンダ [USED 7inch/JPN]
永遠の、永遠の、永遠の名曲。
ヒロトのアカペラヴォーカルで始まる(これがグッとくるんだ!)シングルヴァージョンです。
リンダリンダ
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/10/1016rindarinda.mp3|titles=リンダリンダ]


ザ・ブルーハーツ / キスしてほしい [USED 7inch/JPN]
2ndアルバム『Young and Pretty』からの先行カット’87。
A面はもちろん名曲だけど、カップリングに「チェインギャング」が収録されている、というのがたまりません。
7吋・45回転で聴くマーシーのヴォーカル、最高です。
チェインギャング
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/10/1016chaingang.mp3|titles=チェインギャング]


ザ・ブルーハーツ / TRAIN-TRAIN [USED 7inch/JPN]
これまた説明不要の永遠の名曲。の、45回転7吋盤!
歌詞カードに掲載されたマーシーによる無題の散文詩が読める、というのもポイント。
(”突然、僕はそこで一人ボッチだった。僕の友達のホリー・バーバリアンが僕をそこに置きざりにしたのだ…”)
TRAIN-TRAIN
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/10/1016traintrain.mp3|titles=TRAIN-TRAIN]


ザ・コレクターズ / 太陽はひとりぼっち [USED 7inch/JPN]
’88年コレクターズ初の7吋にして今のところ唯一の7吋!
2ndアルバム『虹色サーカス団』からのカットですが、B面には1stから超名曲「夢見る君と僕」がチョイスされているのがイイネ!
太陽はひとりぼっち
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/10/1017taiyohahitoribocchi.mp3|titles=太陽はひとりぼっち]


ザ・シャムロック / It’s My Love [USED 7inch/JPN]
’88年リリースのデビューシングル。シャムロックが残した数少ないアナログリリースのうちのひとつです。
中でもこの7吋が最高なのはアルバム未収録の最高のポップンロールチューン「Do You Know」が聴けるという事!
do you know
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/10/1016doyouknow.mp3|titles=do you know]


ZIGGY / I’M GETTIN’ BLUE [USED 7inch/JPN]
ブレイク後にリリースした6thシングル「I’M GETTIN’ BLUE」とブレイク作「GLORIA」をカップリングした嬉しいプロモオンリー7吋。
メロディアスなバッドボーイズロックンロールでほんと最高!
当時を知らない方にもジャパニーズポップンロールの名曲としてオススメできる2曲です。
gloria
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/10/1016gloria.mp3|titles=gloria]


プリンセス・プリンセス / ダイアモンド [USED 7inch/JPN]
late 80sバンドブームクラシック中のクラシック!!!!!!!
B面「M」ともにキラーすぎるダブルサイダー45!!!!!!!!
’89年のリリースということでアナログ7吋はほんと滅多にみかけません!
ダイアモンド
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/10/1016diamonds.mp3|titles=ダイアモンド]


プリンセス・プリンセス / 世界でいちばん熱い夏 [USED 7inch/JPN]
ダイアモンドと並ぶプリプリクラシック!!!!!!
二階堂和美さんがカヴァーしていて知った、という方も多いかもですね。
あらためて聴いてもホントいい曲だな~
世界でいちばん熱い夏
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/10/1016sekaideichibanatsuinatsu.mp3|titles=世界でいちばん熱い夏]

※本日紹介のレコードの価格等についてのお問い合わせや、電話・メールでのお取り置き、通信販売は10/21以降の受付とさせてください。
大変申し訳ございません!何卒、ご理解・ご協力お願いいたします。

Filed under: 放出セール作業ルームから — coconutsdisk kichijoji @ 18:42:39
« 前ページへ次ページへ »

HTML convert time: 0.094 sec. Powered by WordPress 3.1.2