2014/3/1 土曜日

ひな祭りガールズ特集’14

あかりをつけましょぼんぼりに お花をあげましょももの花~♪
…という事で毎年恒例のひな祭りガールズもの特集です。

今年のガールズ特集は、
明日3/2に最後のライヴをして解散してしまうlate’00年代でいちばん好きだったガールズバンドvivian girlsをフィーチャーしてお送りしてみたいと思います。


VIVIAN GIRLS / S.T. [USED LP/US] 1680円
’08年1stアルバム。
80年代イギリスのC-86~アノラックからの影響大ながらも、根底にはアメリカらしいグランジ以降の絶望があるような気がして、そこがとても好きでした。
B-3″No”とかね。
no
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/02/0301no.mp3|titles=no]


VIVIAN GIRLS / EVERYTHING GOES WRONG [USED LP/US] 1890円
’09年2ndアルバム。
1stの音楽性をさらに完成させた、代表作といえる名盤。
A面1曲目のイントロのコード感!これ一発でノックアウトされます。
walking alone at night
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/02/0301walkingaloneatnight.mp3|titles=walking alone at night]


VIVIAN GIRLS / SHARE THE JOY [USED LP/US] 1890円
’11年3rd。
基本的には1st~2ndと同路線なんだけどちょっとポップに?というか50s~60sのガールズポップ的ビンテージパーティ感が加わって、作曲能力もアップしてていちばん聴きやすいアルバムかなと思います。
結局これがラストアルバムになってしまいましたが、傑作だけ3枚作って解散、というのもカッコいい気もしてます。1stは45回転盤、2ndは通常のLP、ラスト作は見開きジャケ重量盤カラーヴァイナル、というのもなんか美しい。

vivian girlsプチ特集おわり。ここからはアットランダムにガールズポップものをご紹介していきます。


THE GYMSLIPS / ROCKING WITH THE RONEES [USED LP/UK] 3150円
インディポップ~アノラック好きにもオススメできる、80sガールズパンク~パワーポップトリオの唯一作。
ボーナス7″付き。
thinking of you
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/02/0301thinkingofyou.mp3|titles=thinking of you]


ヒロミックス / HIROMIX ’99 [USED LP/JPN] 1260円
90年代ガーリィ・カルチャーの象徴的存在だった写真家、ヒロミックスが残した唯一のソロアルバム。
ベタベタに甘ったるい歌声がたまらないです。顔も好きです。
誕生日
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/02/0301tanjoubi.mp3|titles=誕生日]


LIO / THE BEST OF LIO [USED LP/EU] 2100円
80sフレンチ・アイドル・ポップス代表!
彼女のLP、このベスト盤がジャケがいちばんかわいいのでオリジナルアルバムよりもこれをオススメしたいです。
speedy gonzales
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/02/0301speedygonzales.mp3|titles=speedy gonzales]


DINAH LEE / THE SOUND OF DINAH LEE [USED LP/EU] 5880円
ニュージーランドの60sガールポップシンガーのLP(’65年作品)
あまり見かけない1枚だと思います!
what kind of love is this
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/02/0301whatkindofloveisthis.mp3|titles=what kind of love is this]


PEGGY LIPTON / S.T. [USED LP/CANADA] 3675円
60s美人女優がたった1枚だけ残したビューティ・ソフトサウンディング・ポップ伝説の1枚。
ルー・アドラーprd、レッキング・クルーplay、マーティ・ペイチarr、と鉄壁の布陣で制作された60sアメリカンポップス最後の名盤。
it might as well rain until september
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/02/0301itmightaswellrainuntilseptember.mp3|titles=it might as well rain until september]


THE PARIS SISTERS / GOLDEN HITS OF THE PARIS SISTERS [USED LP/US] 8400円
タイトルに反してベスト盤ではなくて、60年代初期から活躍していた彼女達がようやく作ることができた実質的なファースト・アルバム、といった感じの1枚(’67年作品)
プリシラ・パリスによるオリジナル曲”I Don’t Give A Darn”最高!<SIDEWALK>レーベルからのリリースというのもそそりますよね。
i don’t give a darn
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/02/0301idontgiveadarn.mp3|titles=i don’t give a darn]


PURO INSTINCT / HEADBANGERS IN ECSTASY [USED LP/US] 1050円
最後は2010年代インディー・ガールポップの名盤で〆。
200枚限定のいちごミルク色ヴァイナルがとても美味しそうです。

last at sea
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/02/0301lastatsea.mp3|titles=last at sea]

過去の関連記事→ひな祭りガールズ特集2013

Filed under: 入荷[used],特集 , — coconutsdisk kichijoji @ 14:38:25

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.059 sec. Powered by WordPress 3.1.2