2015/12/16 水曜日

シャムキャッツ / TAKE CARE [Analog]

ジャケ画像クリックで通販できます。

シャムキャッツ / TAKE CARE [NEW LP/JPN] 3000円

今年の3月にリリースされたシャムキャッツの大傑作ミニアルバムが待望のアナログ化です。
ぼくはこの作品、本当に大好きなのでこの日を待ち焦がれていました。

なんと豪華ピクチャーディスク仕様。サヌキナオヤさんによるアートワークがレコード盤になっている…最高!

裏面はこんな感じ。うわー最高!

ピクチャー盤というと、なんだか音が悪い感じがしてしまうので少し不安だったんですが、片面2~3曲収録という12インチサイズを贅沢に使ったからか、全く問題ない良い音がしていて安心しました。

[収録曲]
side 1
1. GIRL AT THE BUS STOP
2. KISS
side 2
1. CHOKE
2. WINDLESS DAY
3. PM 5:00

CD版についていた歌詞とサヌキさんのミニコミックブックは付属の小さなステッカーの裏面に記載されたQRコードを読み込むと見れるという粋な仕組みになっていました。

● ● ●

この『TAKE CARE』のジャケットが発表になったとき、前作『AFTER HOURS』のジャケのあのブライトな感覚が足りないような気がしてちょっと微妙だな、と思っていたんです。
でも、一曲目から歌詞を追いながら聴いて、サヌキさんのミニコミックも読んでからもう一度この女性の明るくも暗くもない横顔のジャケを見たらじんわりとクるものがあって。ああもう、なんて良いレコードなのこれは!!と、感激してしまって、AFTER HOURS以上に僕にとって大切な作品となりました。


で、アルバムタイトルの”TAKE CARE”って、「GIRL AT THE BUS STOP」の最後のフレーズ”またね”の英訳なのかなあって思って、それが”see you”とかじゃなくて”take care”なのが良いなあ、と当初考えたんだけど、その後に発表された夏目くんとサヌキさんのインタビューを読んでこれは全くの考えすぎだった(笑)とわかりました。でも、結構悪くない解釈じゃないかと我ながら思っています。


涙ぐむような音楽、というか、もう若くはない、というか。
こんなグッとくる音楽がシンプルなギターバンド的な編成・楽曲で聴くことができた、というのが本当に嬉しい。
所謂ネオアコ~ギターポップスタイル(曲によってはジャングリーポップと形容できるような類のものだ!)の音楽で、2015年の日々を生きる人の耳で聴いてもちゃんとグッとくる作品を作ってきたシャムキャッツというバンド、最高だなと思う。

Filed under: 入荷[new] — coconutsdisk kichijoji @ 12:00:27

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.074 sec. Powered by WordPress 3.1.2