2011/12/15 木曜日

森本ヨシアキ&須田信太郎 『淀川ハートブレイカーズ』

このブログでも過去数回取り上げさせてただいたキング・ジョー(原作)須田信太郎(作画)の協力&強力タッグによるweb漫画がついに単行本化!!!!

森本ヨシアキ&須田信太郎 / 淀川ハートブレイカーズ [NEW BOOK/JPN] 1260円
もう、最ッッッ高!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!です。
レコードと酒と叶うわけのない妄想と絶望。と、そして希望!が、週間コミック誌のごとき単色/とっかえひっかえ使いによる結果的多色蛍光インクで刷り込まれた涙の240ページ!
ぼくは移動中の電車の中で読んでてマジで泣きそうになってあせりました。サケが入ってたら間違いなくわんわん泣いていたでしょう。
全てのレコード好き、レコードに人生狂わされた人は必読。号泣メーン!!!、というやつです。

web連載時では未発表だった続作2編「今夜はブギーバック」と「雨蜘蛛さん」も書き下ろし追加収録。これがまた…希望に満ちたラストナンバーと気の効いたアンコール、という趣で素敵なんです。web時代に欠かさず読んでた方も絶対読んでくださいこれ!

因みにココナッツディスク吉祥寺店もチラッと2、3回登場します。探してみてください。


KING JOE / SINGLES GOING STEADY [NEW BOOK/JPN] 2415円
同時にこちらキングジョーさんのファースト画集も再入荷しました。
『淀川ハートブレイカーズ』では原作者に徹したジョーさんのイラストレイターとしての才を堪能できる素晴らしい1冊です。


ダニエル・クロウズ / ゴーストワールド [NEW BOOK/JPN] 1575円
そして同じくpresspop社さんから同時リリースになったこちらも入荷。
海外版サブカル(=私以外はみんなバカ!という思想)女子モノ金字塔的一冊ですよね。
映画化されたものも最高でしたがあれとは内容違いのこの原作もキます。
ラストは随分と考えさせられました。「サブカルじゃ食えねえし!」、って事でしょうか。切ない!


エイドリアン・トミーネ / スリープウォーク [NEW BOOK/JPN] 1491円
ダニエル・クロウズと並んで大好きなアメリカン・オルタナ・コミック作家、エイドリアン・トミーネ唯一の和訳本も入荷です。
エイドリアン・トミーネ、僕にとっては大好きなソフティーズの『It’s Love』というレコードのジャケを描いた人。「ポツン」という感覚を描かせたら彼に勝るものは居ないのでは。
大好きな作家の代表的傑作です。

(各表紙画像クリックで通販可。ぜひ!)

Filed under: 入荷[new] — coconutsdisk kichijoji @ 22:02:49

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.076 sec. Powered by WordPress 3.1.2