2010/9/16 木曜日

今週の日曜日の90年代の日本のポップス&ロック放出セール作業ルームから。その3。

今日もお付き合いくださいませ。
うちあけ話、3日目です。

※本日紹介のレコードの価格等についてのお問い合わせや、電話・メールでのお取り置き、通信販売は9/20以降の受付とさせてください。
大変申し訳ございません!何卒、ご理解・ご協力お願いいたします。
小沢健二&スチャダラパー / 今夜はブギーバック [USED 12inch/JPN]
小沢健二&スチャダラパー / 今夜はブギーバック [USED 12inch/JPN]
説明不要の大クラシック。の、アナログ12インチ。
裏ジャケが好きなんで載せてみました。小沢くんが着ているのはファンキーエイリアンのTシャツだ。

小沢健二 / ラブリー [USED 12inch/JPN]
小沢健二 / ラブリー [USED 12inch/JPN]
リリース当時アナログ12インチって世界一音がいいんだよ、なんて言ってたとおり素晴らしい音質の12インチカット。
A面もクラシックだけどやはりB面「ドアノック」!

小沢健二 / 痛快ウキウキ通り [USED 12inch/JPN]
小沢健二 / 痛快ウキウキ通り [USED 12inch/JPN]
よろこびを他の誰かと分かりあう、それだけがこの世の中を熱くする。こんな歌詞のヒットソングって素晴らしいと思う!
B面は超名曲「流れ星ビバップ」。

小沢健二 / 指さえも [USED 7inch/JPN]
小沢健二 / 指さえも [USED 7inch/JPN]
アルバムを作らずにちょい実験的に素晴らしいシングルを連発していた1997年の小沢健二が大好きです。

小沢健二 / ある光 [USED 12inch/JPN]
小沢健二 / ある光 [USED 12inch/JPN]
そんな1997年の小沢健二の頂点といえる超名曲。My contribution, to urban blues。

小沢健二 / 3 Songs From Kenji Ozawa [USED 12inch/JPN]
小沢健二 / 3 Songs From Kenji Ozawa [USED 12inch/JPN]
キターーーー!!!今回の放出の目玉!!!
02年リリースのアルバム『Eclecic』、のななななんと!プロモオンリー非売品アナログ12インチ!!!
『Eclectic』収録曲のアナログレコードが存在する、なんてこれを見るまで考えた事もなかったです。
ほとんど存在が知られていない気がする(僕が知らなかっただけ?)超超超レアな1枚!
「ギターを弾く女」「麝香」「愛について」の3曲収録。B面はインスト。このインストヴァージョンはおそらくこれでしか聴けません!!!
♪うっごくうっごくあなたの心~♪名曲「麝香」をアナログ盤で再生できるとは…!!『Eclectic』、ファンの間でも賛否分かれますけど、このナゾな感じが僕は大好きです。

スチャダラパー / スチャダラパーのテーマpt.2 [USED 12inch/JPN]
スチャダラパー / スチャダラパーのテーマpt.2 [USED 12inch/JPN]
クレイジー・キャッツ(谷啓さんRIP)のサンプリングで始まるA面も良いですけどB面「N.I.C.E. GUY」が最高。
アルバム『スチャダラ大作戦』に収録のヴァージョンよりも、この12インチヴァージョンの方がメロウで好きです。
そしてその12インチヴァージョンよりも最高!と思ったのがこの↓ヴァージョン。まだボーズとシンコの2人組時代!パンク!

スチャダラパー / スチャダラ外伝 [USED 10inch/JPN]
スチャダラパー / スチャダラ外伝 [USED 10inch/JPN]
「ブギーバック」も「GET UP AND DANCE」も入ってる、渋谷系としてのスチャダラの代表作といえる’94年名盤。の、アナログ10インチ2枚組。
ゴンチチとやった「トラベル・チャンス」、藤原ヒロシ&K.U.D.O.とのメロウRAP「何処か…どっちか… 」や前作『WILD FANCY ALIANCE』収録の「彼方からの手紙」で聴けるこの時期のスチャダラの不思議なポジティヴさを持った曲が好きです。

スチャダラパー / 5th WHEEL 2 THE COACH [USED LP/JPN]
スチャダラパー / 5th WHEEL 2 THE COACH [USED LP/JPN]
彼らの作品中、最大のセールスを記録したという’95年作。
さてここで唐突に吉田拓郎で例えてみるならのこアルバムは『元気です。』
で、夏ラップクラシック「サマー・ジャム’95」は「夏休み」の90年代ヴァージョン、てこと。

かせきさいだあ / 冬へと走り出そう [USED 12inch/JPN]
かせきさいだあ / 冬へと走り出そう [USED 12inch/JPN]
’95年、インディー時代に出した1st12インチ。
ホフディランのワタナベイビーによる疾走ギターが最高な”ネオアコRAP”「冬へと走り出そう」が素晴らしすぎ!
アズテック・カメラと佐野元春とスタイル・カウンシルと松田聖子と松本隆とポンチャックが同居する、ありえない音楽。

Filed under: 入荷[used],放出セール作業ルームから — coconutsdisk kichijoji @ 19:27:29

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.106 sec. Powered by WordPress 3.1.2