2014/1/28 火曜日

アド・サム・ミュージック・トゥ・ユア・デイ 2014

パイドパイパーハウス的レコードの特集、久々にやってみたいと思います。
冬のフォークロック特集にかえて。


BUNKY AND JAKE / L.A.M.F. [USED LP/US] 2310円
大好きな60sグリニッジ・ヴィレッジ・サウンド・デュオの’69年作。
彼らが残した2枚のLP、どちらも本当に最高ですがツウはこの2ndの方をより評価する傾向にあるようです。
…どちらにせよ、ほんと最高の二人組!
uncle henry’s basement
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/01/0131unclehenrysent.mp3|titles=uncle henry’s basement]


AZTEC TWO STEP / S.T. [USED LP/US] 1680円
60sグリニッジ・ヴィレッジ・サウンドの香りを残す、ハートウォーミングなSSWデュオの傑作1stアルバム。
疾走アコースティックロックA-4″persection and restration of dean moriarty”はネオアコ好きにも聴いてほしい1曲。
persection and restration of dean moriarty
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/01/0131persectionandrestrationofdeanmoriarty.mp3|titles=persection and restration of dean moriarty]


TEE AND CARA / AS THEY ARE [USED LP/US] 2520円
ニューヨークのフォークシンガーふたりによるとっても優しくて温かくてやわらかい、ソフトサウンディング・フォーキィ・ポップ極上盤。
路上に座ってハンバーガーとコーク、というこのジャケットも最高に気分です。真似したい。
don’t ask me why
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/01/0131dontaskmewhy.mp3|titles=don’t ask me why]


KENNY RANKIN / MIND-DUSTERS [USED LP/US] 2100円
Jazzy&BossaなSSW、ケニー・ランキンが60年代にリリースした1stアルバム。
その後の彼とはちょっと趣が異なる、むしろソフトロックとして聴きたい名盤です。
peaceful
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/01/0131peaceful.mp3|titles=peaceful]


CASHMAN,PISTILLI&WEST / S.T. [USED LP/US] 2100円
スパンキー&アワギャングの「思い出の日曜日」の作者として知られるソングライターチームの自演盤。
’67年の1作目はソフトロック的な人気がある盤ですが、この翌年リリースの2枚目はもっと大人向けで最高です。
ジャケ通りの真冬のハーモニー・フォーク・ポップ傑作です。
some of my best friends are people
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/01/0131someofmybestfriendsarepeople.mp3|titles=some of my best friends are people]


SIMON & GARFUNKEL / SOUNDS OF SILENCE [USED LP/UK] 1890円
真冬に、春を待ちながら聴くサイモンとガーファンクルが大好きで。
この2ndアルバムには”Leaves That Are Green”とか、”April Come She Will”とか、”Homeward Bound”とか、ピッタリの名曲が多く収録されています。
寒そうな二人のジャケットも素敵です。
※UK盤。
leaves that are green
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/01/0131leavesthataregreen.mp3|titles=leaves that are green]


SIMON & GARFUNKEL / PARSLEY,SAGE,ROSEMARY AND THYME [USED LP/US] 1050円
サイモンとガーファンクル、本当に大好きなんです。
残された5枚のオリジナルアルバム全て大好きですが1枚といったらこれです。
1/12の深夜に細野晴臣さんのラジオ番組「Daisy Holiday」を聴いた後、このレコードに針を落としたという人、僕のほかにいませんか。(いてほしい)
the 59th st. bridge song
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/01/0131the59thstbridgesong.mp3|titles=the 59th st. bridge song]


THE ROOFTOP SINGERS / RAINY RIVER [USED LP/US] 1680円
エリック・ダーリン率いる”聖三角形”モダンフォークトリオの’65年ラストアルバム。
ボサノヴァリズムのタイトル曲はじめ、ポップス/ソフトロック・ファンにもオススメしたいキュートさがあります。
rainy river
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/01/0131rainyriver.mp3|titles=rainy river]


THE WE THREE TRIO / S.T. [USED LP/US] 2100円
マイナー”聖三角形”フォークトリオの唯一作(’65年)
ジャズ・ミュージシャンのショーティ・ロジャースがアレンジを担当している、というのがポイントのGoodフォーキィ・ポップス作品です。
‘till next summer
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/01/0131tillnextsummer.mp3|titles=’till next summer]


THE ARCADIANS / IT’S A MAD MAD WORLD [USED LP/JPN] 3990円
若きルイ・フィリップが作ったこのアコースティック・ポップ大名盤、パイドパイパーハウス的フォークロックの80年代版だと思います。
ラヴィン・スプーンフルやバッファロー・スプリングフィールドを引き合いに出してる永井宏さんによるライナーノーツからもそんな空気を感じてしまいます。
with our loving
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2014/01/0131withourloving.mp3|titles=with our loving]

過去の関連特集記事→アド・サム・ミュージック・トゥ・ユア・デイ 2010

Filed under: 入荷[used],特集 , — coconutsdisk kichijoji @ 23:00:48

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.055 sec. Powered by WordPress 3.1.2