2012/2/14 火曜日

今週日曜日の和モノ放出セール作業ルームから。第2夜。

和モノセール放出品のぞき見ブログ第2夜です。
今夜は素晴らしき自主制作盤のDeeeeeepな世界をご紹介しましょう。
今回のセールの超絶目玉品のあのレコードからスタートです!!!

※本日紹介のレコードの価格等についてのお問い合わせや、電話・メールでのお取り置き、通信販売は2/20以降の受付とさせてください。
大変申し訳ございません!何卒、ご理解・ご協力お願いいたします。


SO NICE / LOVE [USED LP/JPN]
ドーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
今回の放出の超ド級目玉品!あの奇跡のシュガーベイブ・フォロワー、SO NICEの超絶レアなオリジナル自主制作アナログLPです!!!!
昨年、CDリリースもされて一般的にも知られ・評価も高まっているこの作品。もはや説明は要らないでしょう!!
70年代ジャパニーズ・ポップス自主制作盤のなかでもトップクラスのクオリティですし、レア・グルーヴ的視点での評価もあるので
今後、世界的なトップウォントレコードとなる可能性もかなりあるのではないかと思われます。
この機会を逃すと中古レコード屋の店頭にならぶ、という光景は二度と無いかも??と、さえ思ってしまいます。
(なので、皆様。19日はぜひぜひご来店下さいませ!!)
♪光速道路
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2012/02/0214kousokudouro.mp3|titles=♪光速道路]


FREE HAND / WHAT A LONG STRANED TRIP!! [USED LP/JPN]
男性5人+女性1人というメンバー構成のアマチュア・ロック・バンドの自主制作LP。
収録曲の10曲全てメンバーによる自作。内、7曲は英語詞。
センチメンタル・シティ・ロマンスあたりを思わせる西海岸テイストのアメリカン・ロックをベースに、’81年という制作年からかほんの少しネオアコ~インディー的な香りもする?気も。(ブロークンイングリッシュな歌唱のせいでそんな風に感じるのかも(^^;)
♪no hard feelin’
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2012/02/0214nohardfeelin.mp3|titles=♪no hard feelin’]


THE TEARS / S.T. [USED 7inch/JPN]
さらにディープな世界へ突入していきますよ。なんとこれは60年代(’69年録音)の自主制作盤(アセテート盤)。
この時代に自主盤を作るという行為はどの程度ポピュラーな事だったのでしょうか。興味は尽きません。
しかもこのグループ、素晴らしいのがその音楽性。裏ジャケのライナーノーツから引いてみると…
「レターメン、アソシエイション、ヴォーグス、バチェラーズ等々のコーラスグループ、どれもじっくり歌を聞かせてくれるハーモニーの良さという点で私なども大変シビレッチャウノ。そしてこのザ・ティアーズもその例にもれないステキなグループ」
…そうなんです!これはリアルタイムのジャパニーズ・ソフトロック・グループ!!!当時、メジャーシーンではこの手のバンドは全くレコードをリリースしていないので日本ではソフトロック的な音楽を志向していたグループは居なかったのかなと思ってしまいますが、ちゃんと居たんですねー!感動してしまいました。
音の方はライヴの会場録音をそのままレコード化したものであまり良くはありませんが、その存在だけでKOされてしまう貴重な1枚です。
♪in my room
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2012/02/0214inmyroom.mp3|titles=♪in my room]


THE 4 NICE / STONED SOUL PICNIC [USED EP/JPN]
そして!上で紹介したザ・ティアーズの中心メンバーの岩渕一喜さんという方が翌年’70年に新たに結成したグループの自主盤(こちらもアセテート盤)がこれ!!!リリース元も<FACE RECORDS>、レコード番号もFR-1002になってて感激してしまいます。この時代にこんな風に自主盤を作り続けてた人ってかなり珍しいのではないでしょうか。
このグループも音楽性はティアーズと同じくソフトロック路線!4曲全てカヴァーですがその選曲センスが素敵すぎて参ります。
この岩渕さんという方、パートはドラムスとヴォーカル。ドラムスと歌を担当してグループのリーダー格でハーモニーポップ好き…まるでアマチュア時代の山下達郎じゃないですか!不思議な相似。
日本のソフトロック史を研究する上でかなり貴重かつ重要な1枚ではないかと思います。そのラインの研究家、愛好家の方にぜひ手に入れていただきたい逸品です!
♪stoned soul picnic
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2012/02/0214stonedsoulpicnic.mp3|titles=♪stoned soul picnic]


(バンド名不明) / OH MY LORD [USED 7inch/JPN]
ふー、ディープすぎて目眩がしそうですが。最後にご紹介するこのシングル盤はさらに迷宮。。。バンド名がわかりません…!
もしかしたらジャケットが付いていてそちら書いてあった可能性大ですが、ジャケ無しのまま流れ着きました。。。
ビートルズ~フォークロック的な内容を聴く限りこれも60年代~70年代初期の制作なのではないかなと思うんですが、どうなんでしょう?
♪oh my lord
[audio:http://coconutsdisk.com/kichijoji/wp-content/uploads/2012/02/0214ohmylord.mp3|titles=♪oh my lord]

謎の多い自主盤は本当に聴いているとゾクゾクしてきますね。

(明日、第3夜をお楽しみに!)

Filed under: 入荷[used],放出セール作業ルームから — coconutsdisk kichijoji @ 22:10:53

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.054 sec. Powered by WordPress 3.1.2