2019/3/25 月曜日

OCHA∞ME / 2019年のガールズカラー

0327ochame
OCHA∞ME / 2019年のガールズカラー(’19) [NEW 7inch/JPN] 1400円
以前カセットテープをこのブログでもご紹介したことがあった素敵なガールズバンドOCHA∞ME初のアナログ盤がリリースされます。
2曲入りドーナツ盤7インチで、なんと「ガールズカラー」!B面はななななんと「みんなガール」!!!!
うおおおおっ….!

0327ochame2
この「2019年のガールズカラー」という曲。もともと「2014年のガールズカラー」というタイトルで(歌詞も違う)ex.MAHOΩのじゅんじゅんさんが作った写真集『ガールズカラー』のテーマソング?的に制作され、写真集の特典として配信された曲でした。
で、その「2014年のガールズカラー」。歌と演奏は”じゅんじゅん feat. 音楽前夜社”、つまり前年に解散してしまったMAHOΩ、の、元メンバーたちによるもの、だったわけです。

そのMAHOΩというバンド、2010年代初頭の東京のインディーシーンの最重要バンドのひとつといえる素晴らしいグループだったにもかかわらず2013年に志半ばで解散してしまいました。”バンマス”でありバンドのソングライターの一人であったスガナミさんはMAHOΩ解散当時に、まだ音源化できていない楽曲がいくつかあるのでそれを何らかの形で発表したいと思っている、というようなことを仰っていて、「2014年のガールズカラー」はその一つなんだろうなと僕は思っていました。

そして未音源化のMAHOΩの楽曲といえば、結局聴けずじまいでどんな曲だったんだろう、とずっと思っている曲がありました。柴田聡子さんが作曲を担当したという「みんなガール」という曲。
で、僕は「2014年のガールズカラー」を聴いた時になぜかピンときてしまったんです。「2014年のガールズカラー」は「みんなガール」の歌詞を変えたリメイクに違いない、と。

そこへきて今回のOCHA∞MEの7インチですよ。
僕の立てた勝手な仮説「2014年のガールズカラー」=「みんなガール」のリメイク説、
全然違ってました笑!

0327ochame3
この「みんなガール」、たしか歌舞伎町で開催されたDJぷりぷりさんの正誕祭みたいなイベントで初披露されたはず。当時うちの店に良く来ていた学生DJ集団「褐色の恋人」のみんながこのイベントに行くか行くまいかをツイッターで話していて、それをなんとなく眺めていたのを憶えています。結局イベントには僕も褐色のみんなも行かなかったので、「みんなガール」がどんな曲だったのか聴いた人が周りにいなくて、どんな曲だったのかな~聴きたいな~って思っているうちに突然解散しちゃった、という印象があります。

さてさて、長々と書いてしまいましたが、OCHA∞MEの歌と演奏によってようやく聴けた「みんなガール」、最高すぎました。実に7年越しで願いが叶いました。ありがとうOCHA∞ME!

まるでMAHOΩのつづきを見せてくれるみたいな素敵なバンドOCHA∞MEに今後も期待していきたいです。

Filed under: 入荷[new] — coconutsdisk kichijoji @ 20:28:47

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.084 sec. Powered by WordPress 3.1.2