2017/6/30 金曜日

ADD SOME MUSIC TO YOUR DAY [SRR-001] オリジナル盤が入荷いたしました。

ADD SOME MUSIC TO YOUR DAY [USED LP/JPN]

ADD SOME MUSIC TO YOUR DAY [USED LP/JPN]

LABEL : SURFIN’ RABBIT STUDIO
CATALOG No. : SSR-001
RELEASE : 1972
Mfd BY TOSHIBA MUSICAL INDUSTRIES Ltd.
LIMITED 100

● ● ●

ADD SOME MUSIC TO YOUR DAYとは…

当時19歳(!)の山下達郎さんが中学時代からの音楽仲間の鰐川己久男氏、並木進氏、武川紳一氏らと作った自主制作盤で、音楽家山下達郎が世に出した初めての作品であり原点といえるアルバムです。

東芝音工の特販を使い100枚プレスされましたが、現存枚数は極めて少なく、市場にはほとんど出回っていない、もはや「博物館級」ともいえる逸品。間違いなく、日本のロック/ポップス史上、最も価値の有る自主制作レコードでしょう。。

書いていて手が震えてきました。じんわりと汗ばんでまいりました。。

しかしながら、それでいて全くムズカシイ内容ではなくて ( 世界的に見て、価値の高いプライヴェートプレス盤というとたいてい高尚そうでアングラで…といった物が多ような気がします ) 明るくポップなのが本当にステキです。この点、軟弱な音楽だとみくびってくる奴らをタフネスとクオリティで黙らせてきた山下達郎さんの音楽家としてのカッコ良さと痛快さにも相通ずるところだと思います。

  SIDE A
   1.Wendy
   2.Don’t Worry Baby
   3.Help Me Rhonda
   4.Car Crazy Cutie
   5.And Your Dreams
   6.Your Summer Dream

  SIDE B
   1.Semi-Detached Suburban Mr.James
   2.Sincerely
   3.Why Do Fools Fall In Love
   4.Crazy Word’s Crazy Tune
   5.Love’s Made A Fool Of You
   6.Devoted To You

そしてやっぱりこのレコードの持つもうひとつの魅力は、海外のポップスにどうしようもなく夢中になってしまった10代の若者たちがそれまでの研究成果と情熱を全て詰め込んだひと夏の記録、だというところです。

A面は全てビーチボーイズの、B面は各メンバー選曲による50′s60′sポップスのカヴァーで構成された全12曲。
一曲目が「Wendy」なのが最高です。イントロの、ドラムのフィルインの音色と続くギターのmid sixtiesな清涼感のある音!たまりません。このイントロをたまたまロック喫茶「MOVIN’」で耳にした伊藤銀次さんとその後の展開についてはあまりにも有名ですね。(銀次さんのブログで詳細に綴られているのでぜご一読を!)
ブリティッシュポップありロックンロールありドゥーワップありジャグバンドリヴァイヴァルあり、というB面の選曲も素晴らしいです。マンフレッド・マンでも後期の、英国ポップ然とした時期の隠れた名曲(B-1)を選ぶ、というセンス。当時の日本でこの曲をレパートリーにしていたアマチュアバンドは一体どれくらい存在していたのでしょうか。しかもこうしてレコーディングまでしている例となるとほぼ間違いなく唯一だと思われます。

● ● ●

市場価値からみても、存在価値からみても、間違いなくココナッツディスク吉祥寺店史上最高峰といえる入荷品です。
どのような形で販売をするか悩みましたが、オークションという形態をとることにいたしました。



(↑クリックでオークションページへどうぞ)

おそらく最初で最後の入荷となるのは間違いないでしょう。
皆さま、どうぞご入札ご検討くださいませ。

Filed under: 入荷[used] — coconutsdisk kichijoji @ 20:59:34

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.415 sec. Powered by WordPress 3.1.2