2022/9/20 火曜日

Taiko Super Kicks / 波、石

Taiko Super Kicks / 波 ('21) [NEW LP/JPN] 3300円
Taiko Super Kicks / 波 (’21) [NEW LP/JPN] 3300円


 SIDE A
  1.椅子の椅子
  2.リフト
  3.えんえい
  4.コーンクリーム
  5.合間
 SIDE B
  1.火遊び
  2.青梅
  3.たましい
  4.ラッキーG

Taiko Super Kicks / 石 ('21) [NEW LP/JPN] 3300円
Taiko Super Kicks / 石 (’21) [NEW LP/JPN] 3300円


 SIDE A
  1.スジ
  2.たった一本
  3.ママさんバレー
  4.音楽
  5.北欧BLACK
 SIDE B
  1.BS
  2.最初の米
  3.ぽっち
  4.ニューライン

順位をつけるのもあまり良くないかもしれないけど、ぼくが考える2021年のココナッツディスク吉祥寺店ベストアルバムはこのタイコの傑作2部作『波/石』だった。◆そんな波と石が一年越しでアナログ盤になって届いた。ぼくはアナログ盤で音楽を聴くのが好きなので単純に嬉しい。◆波はホワイトヴァイナル。石はクリアヴァイナル。どちらとも45rpm。とても理にかなっていると思う。なるほどね、と思う。水が速い速度で流れていく、それを眺めている、そんな情景と気分を想起させるからだ。◆今年の一月、TBSラジオの荻上チキさんの番組に出させていただいた際にこの作品について話しているものがspotifyにある。聞いてみてください。

Filed under: 入荷[new] — coconutsdisk kichijoji @ 13:24:30

2022/9/19 月曜日

ザ・シーズ / 花咲く木かげ

ザ・シーズ / 花咲く木かげ ('67) [USED 7inch/JPN] 16800円
ザ・シーズ / 花咲く木かげ (’67) [USED 7inch/JPN] 16800円

大好きな60’sガレージサイケバンド、ザ・シーズの名曲。
の、スーパーレアーな国内盤7吋!!!

かつて山下達郎さんがラジオで「このサウザンド・シャドウズ、当時花咲く木かげっつータイトルでシングル盤がでておりまして、ワタシはそれを買って愛聴していたものでございます」なーんておっしゃっていましたが。これがその「花咲く木かげ」ですね!!!現物初めて見ました!!!

B面は名盤『FUTURE』の冒頭を飾った名曲「MARCH OF THE FLOWER CHILDREN」。
邦題「花の子供達の行進」!!!泣ける!


ライナーノーツは朝妻一郎さん。スカイ・サクソン、という文字列だけで涙が出ます。。


およそ日本人受けしなそうな超クールな単調ロックンロール。
これをリアルタイムで愛していた達郎さんのセンスの良さよ!

Filed under: ・7吋,入荷[used] — coconutsdisk kichijoji @ 19:44:34

2022/9/5 月曜日

山下達郎 / RIDE ON TIME

山下達郎 / RIDE ON TIME ('80) [USED LP/JPN] 5880円
山下達郎 / RIDE ON TIME (’80) [USED LP/JPN] 5880円
ご存知、本格的なブレイクスルーとなった名盤。
ジャケットのこのポーズもCITY POPのアイコンのひとつとなっているようです。
個人的にはかの『FOR YOU』以上に好きなアルバムです。

青山純さんのドラムの、伊藤広規さんのベースの、吉田美奈子さんのコーラスの、この質感が好きでたまらない。この良さに気づいたらそれまで苦手だったCITY POPもAORも大好きになっていました。

うちの店の元スタッフだったO君がお店を辞めていくその最後の日に
達郎さんの『RIDE ON TIME』、実は曲の方の「RIDE ON TIME」の印象しかなくて『FOR YOU』は持っておかなきゃと思って買っていたんですがこっちはスルーしてたんです。でもお店のBGMで何度も流れるのを聴いていて「RIDE ON~」以外にもこんなにいい曲入ってたんだってびっくりしてすぐに買いました。
と、話してくれてすごくうれしかった思い出があります。

そう、このアルバム、タイトル曲以外が良いんです。(もちろんタイトル曲も好きですが)
特にA-1「いつか」A-2「DAYDREAM」B-1「夏への扉」この3曲が猛烈に好きで。
この3曲を聴きたくて夏になるとついついこのアルバムにばかり針を落としていた時期が長らくありました。(今は人気盤となってしまいあまり入荷しないし入ってもすぐに売れてしまうのであまりかけられない!)

  時々人の心の中が
  信じられない出来事がある
  皆 自分だけ逃げてしまおうと
  愛を傷つけて通り抜ける

こんな歌い出しのアルバム。なんというか、ずっと大事に聴いていきたい作品だよな、と思う。

Filed under: 入荷[used] — coconutsdisk kichijoji @ 19:34:08
次ページへ »

HTML convert time: 0.437 sec. Powered by WordPress 3.1.2