2006/6/2 金曜日

ポップスフリークが聴くべきジャズ~サントラ小特集

さて6月。
さわやかに軽音楽でも聴いてみたい季節ですね。
そんな訳で今日はポップスフリークが聴くべきジャズ~サントラ小特集ってかんじでやってみました。

  multiplication rock.jpg
   O.S.T.(BOB DROUGH) “MULTIPLICATION ROCK” [LP] ¥10290
    パンクなジャズマン、ボブ・ドロウが中心となって作り上げた傑作子供番組サントラ。
    ポップ・サイド・オブ・ボブドロウ炸裂な全曲最高の一枚です。
    デラ・ソウルが大々的にサンプルした”Three Is Magic Number”だけしか聴かない
    なんて勿体無い!

  bob mcgrath.jpg
   BOB McGRATH “FROM SESAME STREET” [LP] ¥8190
    『セサミ・ストリート』の登場人物、ボブさんのレア-なソロ・アルバム。
    全曲のアレンジをボブドロウの盟友スチュアート・シャーフが担当した、まさに
    「裏マルチプリケイション・ロック」といえる傑作です!
    あの世界がお好きでしたら絶対にはまります!オススメ!!

  sesame street.jpg
   ORIGINAL CAST “SESAME STREET” [LP] ¥2310
    そのセサミ初演キャストでおくるファーストアルバム。
    定番ですね。

  western man.jpg
   MOSE ALLISON “WESTERN MAN” [LP] ¥3360
    ヒップなジャズマン、モーズの作品は当然ロックファンはチェック済みでしょう。
    71年の本作はモーズは全曲でエレピを使用、チャック・レイニ-、ビリ-・コブ
    ハムの強力リズムセクションも参加で超FAT!!ディープファンク好きも聴くべき!

  free and easy.jpg
   JACKIE AND ROY “FREE AND EASY” [LP] ¥2100
    スクエアーかつキュートな男女ユニゾン・ヴォ-カルが涼しいサマージャズ傑作。
    ポップス・ファンが聴くべきジャズ・レコードの定番ですよね。
    本作、洋・邦盤問わずあまり出てこないです、実は。

  chacha chichi.jpg
   ROSE MURPHY “NOT CHA-CHA BUT CHI-CHI” [LP] ¥1995
    ブロッサム・ディアリィと並ぶキュートなベビー・ヴォイス。
    黒人ピアノ弾き語りジャズ小唄名盤です。

  smorgasbord.jpg
   SLIM GAILLARD “SMORGASBORD” [LP] ¥1890
    ビートニクスからもリスペクトされていたキレ者。
    タイトル通りの怪曲”Laughing In Rhythm”で始まるジャイヴ~
    ノヴェルティ・ジャズ基本の一枚!タモリ好きも聴いてオ・ルーニ-。

  the odd couple.jpg
   O.S.T.(NEAL HEFTI) “THE ODD COUPLE” [LP] ¥2100
    ジャック・レモン主演の都会派コメディのサントラ。
    主題曲がほんと良くて、バカラックの”エヴリバディズ・アウト・オブ・タウン”
    とかの路線 孤独な男のホロ苦い感覚、みたいな がくすぐってくるのと
    同じところをわしづかみにしてきて、泣けます。
    これで泣けない28歳以上の男とは友達になれない!(大量のやっかみ)

過去の関連特集記事→ソフトロック・フロム・アザー・カテゴリィ

Filed under: 入荷[used],特集 — coconutsdisk kichijoji @ 15:02:08

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.102 sec. Powered by WordPress 3.1.2