2020/11/3 火曜日

トゥデイズ・ラテン・プロジェクト / Today’s Latin Project [New CD]

Filed under: ◎ 和モノ / JAPANESE,◇ NEW — coconutsdisk ekoda @ 20:27:03

トゥデイズ・ラテン・プロジェクト / Todays Latin Project [New CD]

初回限定生産
紙ジャケット仕様
監修・解説:松本章太郎

この度『和レアリック・ディスクガイド』復刻企画として、井上鑑『カルサヴィーナ』に続きリリース出来る運びとなりました、ラテン音楽の魅力を日本に紹介する竹村淳の手引きによって元・東京キューバン・ボーイズの見砂直照氏を中心に企画された、現代版(当時)ラテン・プロジェクトの1983年唯一作 『TODAY’S LATIN PROJECT』。

戦後間もなく1949年から80年の解散まで、日本の熱帯音楽への魅力を担ってきた東京キューバン・ボーイズの多彩な音楽性をより柔軟に、当時の最前衛ミュージシャン清水靖晃、SHOGUNの大谷和夫といったメンバーで再構築しようと試みられた非常に先進的なエレクトロニック・ラテン・ジャズ・アルバム。

マライヤ時代のものからソロ作まで、現在世界中から再評価される清水靖晃のミッシングリンク的系譜を追っても興味深く、松田優作の探偵物語「バッドシティ」等でお馴染みショーグン大谷和夫のラテン作として、そして東京キューバン・ボーイズの面々による時代に寄り添った幻のフュージョン作品としても、様々な角度から楽しむことが出来る大盛内容です。

A面(1~4曲目):
エンジニア 猪俣彰三

納見義徳(Timbales/Quinto/Percussion)
鳴嶋英治(Congas/Percussion)
矢坂順一(Bongos/Bata/Percussion)
見砂和照(Drums)
長岡道夫(Bass on “Jungle Drums” and “Siboney”)
武藤祐二(Bass on “Green Eyes” and “El Cumbanchero”)
荻谷潔(Guitar on “Jungle Drums” and “Siboney”)
大谷和夫(All Keyboards on “Jungle Drums” and “Siboney”)
小泉信幸(Electric Piano on “Green Eyes” and Acoustic Piano on “El Cumbanchero”)
荒木敏男(Trumpet)
河東伸夫(Trumpet)
大高実(Trombone)
中川昌三(Flute)
Eve(Chorus and Voices on “Jungle Drums”)
古城まさみ(Tres Solo and Guitar on “Green Eyes”)
向井滋晴(Trombone solo on “Green Eyes”)
ボブ斎藤(Tenor Sax Solo on “El Cumbanchero”)

B面(5~8曲目):
エンジニア オノセイゲン

納見義徳(Timbales/Quinto/Percussion)
鳴嶋英治(Congas/Percussion)
矢坂順一(Bongos/Bata/Percussion)
見砂和照(Drums)
渡辺モリオ(Bass)
荒木敏男(Trumpet)
河東伸夫(Trumpet)
大高実(Trombone)
清水三惠子(Chorus on “Danza Lucumi”)
清水靖晃(Tenor Sax/Flute/Bass Clarinet/Chorus and All Keyboards)

多ジャンルの様々な立ち位置のメンバーが交錯したTODAY’S LATIN PROJECT、ラテン音楽の企画モノの一つの作品としての観点に留まらず、国内音楽シーンの大きな転換期のなかで試みられた記録の一つとしても現在興味を引くに耐え得る一枚となっていると思います。

尚、ワタクシ後出し拙文解説はアレとしましても、竹村淳氏によるオリジナル・ライナーノートも復刻収録で当時の空気が詰まっております。ゼヒお試し下さいませ。ナニトゾドウゾヨロシクオネガイイタシマス。(マ)

2020/8/27 木曜日

新入荷からTechno~House~Drum’n’Bassなどなど!

Filed under: ◎ DANCE MUSIC,◇ NEW — coconutsdisk ekoda @ 19:46:29


Tore , Torske / Battlestar XB-7 [Used 10Inch]
ErotとBjørn Torskeがお互いにRemixをしあった面白盤。狂気のDeep Dub House!


Brommage Dub / Funky Badja [Used 12Inch]
The PersuaderことJesper Dahlbäckと、Jean-Louis Huhtaのユニット。屈強なAdam Beyer Remixオススメ。Svekからのリリース。


Mr. James Barth & A.D. ‎/ Knockin’ Boots (Vol 1 Of 2) [Used 12Inch]
Alexi DelanoとCari Lekebuschのユニット。ウワモノのサンプリングと、太すぎるビートの組み合わせがたまらないです。B-2オススメ。


K. Hand / On A Journey [Used 2LP]
デトロイト出身のDJ、Producer、レーベルオーナーのK.Handの1st。トランシーなシンセと、跳ねたビートがナイスなB-1ぜひ。


Wamdue Kids ‎/ Deep Dreams EP[Used 12Inch]
K-Hand主宰のAcacia Records ‎からのリリース。Ananda ProjectのChris Clarke も在籍していたユニットの’95年作。A-3はLarry Heardばりなシンセが気持ち良いDeep Houseです。


Robert Hood ‎/ Minimal Nation[Used 12Inch×2]
ミニマルテクノを生み出したとされる名盤。現在のテクノのルーツともいえるサウンド。M-Plant盤。


Claude Young ‎/ Pattern Buffer 08: That Dear Green Place [Used 12Inch]
デトロイト出身のDJ、Producer、Claude Youngがオランダの名レーベルDjax-Up-Beatsからリリースした2003年作。鬼のパーカッシヴチューンA-2がキケン!


Jay Denham ‎/ Anomie [Used 12Inch]
デトロイトテクノ第2世代?Jay Denhamの’96年作。シンセがキモチワルイA-2はウネウネテクノ。


Aubrey ‎/ Warehouse [Used 12Inch]
UK TechnoのベテランAubreyの’97年作。自身によるレーベルTextures ‎から。ハードだけど、どこか温かみのある”Space Lead”!


C. Lekebusch / Precious Moments[Used 12Inch]
H. ProductionsのサブレーベルDJUPTから。サイケデリック&ダビーなテクノB-2。


Mystic Rythem ‎/ Track Relaxer[Used 12Inch]
“It’s Jazzy”も人気のBen Maysが Peacefrog Recordsからリリースしたシングル。ピッチ早めのA-1はStacey PullenのMixに収録。


Blue Arsed Fly ‎/ Blue Arse [Used 12Inch]
Cristian VogelとNeil Landstrummのユニット。シャキシャキしたハットがトリッピーなB-3オススメ。


2CB ‎/ Birds, Bikes & Techno[Used 12Inch]
UKのアンダーグラウンドテクノの.人気ユニットSubheadの2CB名義12Inch。コチョコチョしたヘンテコトラックB-2。


Auto Repeat ‎/ Def Metal Mastering [Used 12Inch]
個性的なトラックで7マニア人気のあるAuto Repeatの’96年作。Rakimの声ネタがハマりまくったマッドチューンA-1!A-2はJ.Beez使い。


Nightmares On Wax ‎/ A Case Of Funk[Used 12Inch]
今も現役バリバリ!Nightmares On Waxの初期作。定番ブレイク使いのメロ―トラックB-2、エレクトロチューンA-2オススメ!全トラック良いです!


The Sundown Kid ‎/ Paganini’s House[Used 12Inch]
パガニーニをHouse化!色々なヴァージョンありますが、珍なエレクトロRemixのB-3オススメ!


Andromeda ‎/ Gazza[Used 12Inch]
B-Boys”Two Three Break”の声を乱れ打ちまくったテクノ!B-オススメ。


V.A. / Sambass 2[Used 12Inch×2]
ブラジリアン・ドラムンベース名コンピ第2弾!A-1のKoop、DJ Patife Remixからして気持ち良い、、。


Meat Beat Manifesto ‎/ Storm The Studio [Used 12Inch×2]
インダストリアル~ロックとテクノの融合名作!サンプリングセンスのカッコよさが光るD-3はSister Sledge使い!


The Blackstones / Trevor Hartley ‎– Papa Was A Rolling Stone[Used 12Inch]
レゲエコーラスグループBlackstonesがTemptationsをカヴァーしてるのですが、バックトラックがハードコア・ブレイクビーツ的でナイス!これはやばいですー!

次ページへ »

HTML convert time: 0.182 sec. Powered by WordPress 3.1.2