2007/1/5 金曜日

ジェスロ・タル

Filed under: ROCK/POPS — coconutsdisk @ 19:17:33

ジェスロ・タルのコーナーができました!
jethrotullindex.jpg

今回はファースト・アルバムから順にグループの音楽的変遷について紹介してみます。

jethro-1-st.jpg
JETHRO TULL “JETHRO TULL”
中古LP/ ROCK
US盤 コンディション(盤/装丁)A/A 1050円

68年の1stアルバム。今作で脱退するギタリストのミック・エイブラハムのブルースロック的志向とイアン・アンダーソンのジャズや
クラシック的志向が絶妙のバランスで融合された作品。

jethro-2-stand.jpg
JETHRO TULL “STAND UP”
中古LP/ ROCK
国内盤 コンディション(盤/装丁)A/A 840円

ギタリスト、ミック・エイブラハムの脱退によりブルースロック的テイストは薄まり、イアン・アンダーソン手動
によるジャズやフォーク、クラシックがミクスチャされたジェスロタル独自のサウンドスタイルを築き上げた69年のセカンドアルバム。

jethro-3-benefit.jpg
JETHRO TULL “BENEFIT”
中古LP/ ROCK
US盤 コンディション(盤/装丁)A/A 1050円

70年発表のサードアルバム。キーボーディスト、ジョン・エヴァンが本作より加入して、より幅広い音楽性を得ることに成功。
特にジャズやクラシックの要素を絶妙にミクスチャしたサウンドスタイルを更に確立している。

jethro-4-aqualing.jpg
JETHRO TULL “AQUALUNG”
中古LP/ ROCK
US盤 コンディション(盤/装丁)A/A 1050円

ジェスロ・タルの最高傑作に挙げる人も多い71年4thアルバム。ジャズやフォーク、トラッド、クラシックといったミクスチャサウンドと
プログレッシヴロック的スケールとハードロック的ダイナミズムも取り込んだ怪物作!

jethro-5-thick.jpg
JETHRO TULL “THICK AS A BRICK”
中古LP/ ROCK
US盤 コンディション(盤/装丁)A/A 1050円

ジェスロ・タルのプログレ的資質が本格的に開眼したトータルコンセプトアルバム72年の5作目。イアン・アンダースンのフォーク的な
美しいA-1を最初と最後に置いてジェラルド少年にまつわる様々な静と動の世界を見せていく。

jethro-6-living.jpg
JETHRO TULL “LIVING IN THE PAST”
中古LP/ ROCK
US盤 コンディション(盤/装丁)A/A 1260円

72年の6枚目。初期音源的編集盤だが、アルバム未収録のシングル曲や未発表音源、ライヴといった曲も収録され準オリジナルアルバム的位置づけもできる。

jethro-7-a-passion.jpg
JETHRO TULL “A PASSION PLAY”
中古LP/ ROCK
UK盤 コンディション(盤/装丁)A/A 1050円

73年作7作目。アルバムを通して全1曲という壮大なコンセプトアルバム。プログレバンドとしてのジェスロ・タルの醍醐味を存分に堪能できる超大作です!

jethro-8-war.jpg
JETHRO TULL “WAR CHILD”
中古LP/ ROCK
US盤 コンディション(盤/装丁)A/A 840円

74年の8作目。前作、前々作と超大作の続いたジェスロタルだが今作は一曲単位で完結した内容で聴ける作品。
しかし各曲非常に密度の濃い演奏とヴァラエティに富んだ曲調で親しみやすく充実した傑作です。

jethro-9-minstrel.jpg
JETHRO TULL “MINSTREL IN tHE GALLERRY”
中古LP/ ROCK
US盤 コンディション(盤/装丁)A/A 840円

75年発表の9作目。今作も曲単位の密度の濃い傑作。転調や変拍子を盛り込んだ複雑な展開を取り込みながらも親しみ易い曲調の傑作です。

jethro-10-too-old.jpg
JETHRO TULL “TOO OLD TO ROCKNROLL: TOO YOUNG TO DIE”
中古LP/ ROCK
US盤 コンディション(盤/装丁)A/A 840円

パンク前夜の76年、自身を老いたロックンローラーに見立てた内容のストーリーを持った作品。
イアン・アンダーソンのレイ・デイヴィスと並ぶ英国ロックストーリーテラーとしての魅力を楽しめる作品。10作目。

jethro-11-songs.jpg
JETHRO TULL “SONGS FROM THE WOOD”
中古LP/ ROCK
US盤 コンディション(盤/装丁)A/A 840円

プログレッシヴバンドらしいアレンジ・展開を持ってはいるが、曲調・メロディの面でフォーク・トラッド色が
これまで以上に特徴的に表れた作品。77年の11作目。

jethro-12-heavy.jpg
JETHRO TULL “HEAVY HORSES”
中古LP/ ROCK
US盤 コンディション(盤/装丁)A/A 840円

前作の延長といえる、フォーク・トラッド色をより前面にフィーチャした78年の12作目。ジェスロタルのフォークテイストの部分を好きな人には愛しいアルバムですね。

jethro-13-live.jpg
JETHRO TULL “LIVE”
中古LP/ ROCK
US盤 コンディション(盤/装丁)A/A 1050円

78年発表13作目にあたるライヴ盤。さすがに超絶的テクニカルなプレイにおいてはライヴでの迫力も凄い。
ハードな曲調のナンバーも多くライヴバンドとしてのジェスロタルの魅力を堪能できます。

jethro-14-storm.jpg
JETHRO TULL “STORM WATCH”
中古LP/ ROCK
US盤 コンディション(盤/装丁)A/A 840円

ライヴ盤を除く、前作、前々作と合わせ「トラッド三部作」ラストの3作目。79年の14作目。プログレ~英国フォークファンにはとりあえず聴いてもらいたい!

JETHRO TULL “UNDER WRAPS”
中古LP/ ROCK
国内盤 コンディション(盤/装丁)A-/A 840円

84年発表の17作目。テクノポップ的な打ち込みサウンドを取り入れた、時代的な感覚が良く出た内容は
従来の路線から考えれば異色ではあるが、それはそれで楽しみたい。

jethro-15-a.jpg
JETHRO TULL “[A]”
中古LP/ ROCK
US盤 コンディション(盤/装丁)A/A 840円

80年代という新しい時代を迎えて、ジェスロ・タルも大幅なサウンド変化、イメージチェンジを行ったとしてファンなどからも賛否の分かれた作品。
もともとイアン・アンダーソンのソロとして制作されたということも起因しているようです。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.093 sec. Powered by WordPress 3.1.2